ローソンのスイーツ!ヨーグルト&ブルーベリーのシュークリームのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているヨーグルト&ブルーベリーのシュークリームです。ホイップやカスタードのシュークリームは飽きるほど見かけますが、ヨーグルトとブルーベリーの組み合わせは初めてですね。結構珍しいと思います。

ヨーグルト&ブルーベリーのシュークリームの詳細

まず最初に、ヨーグルト&ブルーベリーのシュークリームのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称 洋生菓子
商品名 ヨーグルト&ブルーベリーのシュークリーム
価格 ¥150
原材料名 乳製品、卵、糖類(砂糖、ぶどう糖)、植物油脂、小麦粉、ファットスプレッド、ブルーベリー、牛乳、レモン果汁、マルトデキストリン、マーガリン、ゼラチン、塩、デキストリン、澱粉、小麦不活性ルヴァン粉末、ヤシ硬化油、卵黄油、洋酒、糊料(増粘多糖類、加工澱粉)、カゼインNa、乳化剤、トレハロース、グリシン、膨張剤、香料、pH調整剤、塩化物(K、Mg)、クチナシ色素、メタリン酸Na、(原材料の一部に大豆、りんごを含む)
内容量 1個
賞味期限 約1日(商品購入が8月18日の午前4時頃で消費期限が8月19日の午前9時)
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 コスモフーズ株式会社 入間工場 埼玉県入間市大字狭山ヶ原307 TEL:0120-79-1888
栄養成分表示
熱量 200kcal
たんぱく質 3.7g
脂質 13.5g
糖質 15.8g
食物繊維 0.4g
ナトリウム 81mg

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくヨーグルト&ブルーベリーのシュークリームです。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引いて袋を開封していきます。

シュークリームとは思えないほど華やかな見た目ですね。若干色合いは暗めで私個人としてはあまり好きな見た目ではないのですが(笑)

ということで実際に食べてみました。

外側の生地は紫色の部分が非常にカリカリとした快感のある食感が楽しめました。ミスタードーナツのエンゼルフレンチのチョコとはまた違ったカリカリ感ですね。

ブルーベリーの味が強調されすぎてヨーグルトの味があまりしないんじゃないか?と食べる前は心配していましたが、ブルーベリーよりヨーグルトの方が量が多くなっているため、要らぬ心配でした。味も食感も楽しめる良質なシュークリームで、想像していたよりずっと満足できました。毛嫌いせず一度食べてみることをおすすめしますよ。

この商品の評価

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

正直見た目はあまり好きじゃなかったですし食欲がそそられるものではなかったんですが、そういったマイナスな先入観があっても実際に食べてみたら驚くほど美味しかったです。ブルーベリーとヨーグルトの組み合わせのシュークリーム、意外といけますね。

一般的なシンプルな生地のシュークリームと違い素手で食べるとベタベタしてしまうのは難点ですが、ホイップクリームやカスタードクリームなど定番のシュークリームに飽き飽きしている時は気分転換にはもってこいの商品だと思いました。ただ、夏スイーツフェスの商品なので夏が終われば店頭からも消えてなくなりそうですね。残念です。

ローソンのスイーツをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品と今販売中のものだけ!セブン、ローソン、ファミマのコンビニスイーツをまとめて紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするセブンイレブンのスイーツをランキング形式で20個紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするファミリーマートのスイーツをランキング形式で20個紹介します。