ファミリーマートのお弁当!野菜たっぷり五目中華丼のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売している野菜たっぷり五目中華丼です。お値段の割にクオリティの低いお弁当だな。と思ってしまったのが正直なところです。野菜嫌いの人でも食べれる中華丼ではありませんね。詳細はこのまま読み進めてみてください。

野菜たっぷり五目中華丼の詳細

名称 弁当
商品名 野菜たっぷり五目中華丼
価格 ¥530
原材料名 ご飯(国産米使用)、たれ(調味液、老酒調製品、植物油、しょうが、ガラスープ、オイスターソース、ゼラチン、調味料、調味油)、白菜炒め、白菜ねぎたけのこ炒め、にんじん煮、焼玉ねぎ、豚肉炒め、えびたれ和え、小松菜煮、きくらげたれ和え、調味油、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、酒精、カラメル色素、グリシン、乳化剤、加工デンプン、酸化防止剤(V.E、V.C)、酸味料、香料、(原材料の一部に小麦、卵、ごま、大豆、鶏肉、魚醤パウダー(魚介類)を含む)
消費期限 約2日(商品購入が6月15日の午前4時頃で消費期限が6月17日の午後6時頃)
保存方法 10℃以下で保存する
レンジ加熱目安 500W:4分00秒、1600W:1分10秒
製造者 トオカツフーズ(株)横浜鶴見工場 横浜市鶴見区矢向6-20-48 TEL:0120-227-794
栄養成分表示
熱量 505kcal
たんぱく質 11.1g
脂質 12.4g
炭水化物 87.3g
ナトリウム 1.1g

商品の開封まで

こちらが今回紹介していく野菜たっぷり五目中華丼です。

裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、そのままの状態でレンジに乗せていきます。

レンジに乗せたら、出力を500w、時間を4分に設定して温めていきます。

温めるとこんな感じ。

温め終わったら、つなぎ目の部分からフィルムを剥がして容器のフタを開けていきます。

容器はセパレートタイプになっていて、上の段に中華丼の具、下の段にご飯が乗っています。

食べる時は、一旦上の段を外して、下の段に乗っている白ご飯の上に中華丼の具を乗せていきます。

これで完成です!

食べてみた感想

美味しさ
(3.0)
満足度
(2.5)
コストパフォーマンス
(2.5)
おすすめ度
(3.0)

セブンイレブンの中華丼を先に知ってしまっていると、とてもまた食べたいと思えるものではありませんでした。食べる前から薄々気付いていたんですが、人参の量が多すぎますし、多いだけならまだしも1つ1つのサイズが大きすぎなんですよね。

もう少し細かく刻んだ方が確実に食べやすかったと思います。これ以外にも、大きめの白菜の芯が入っていたり、お肉や海老の量が少なかったりと、530円というお値段を考えると、満足できるものではありませんでしたね。

これが430円とかならまた話は別なんですけど、530円にするならもっと細かいところまで行き届いた商品にして欲しかったんです。これまでに紹介したファミマのお弁当は、どれも美味しいものばかりだったので、この結果には残念でした。

ファミリーマートのお弁当をもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!合計100種類以上!セブンイレブンのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。 全て実食済み!ローソンのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーや消費期限もまとめました。