セブンイレブンの惣菜!1日に必要とされる野菜1/2が摂れる鶏団子鍋のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売している1日に必要とされる野菜1/2が摂れる鶏団子鍋です。この商品は定番商品として秋、冬になると店頭で見かけるようになります。少なくとも去年も同じ商品を高い頻度で見かけましたし、今年も再登場したとなると、相当な需要があるんじゃないかな?と思っています。

商品の入れ替わりがどのコンビニよりも激しい天下のセブンイレブンなら、売れてない商品を翌年に出すような真似はしないでしょうからね。

1日に必要とされる野菜1/2が摂れる鶏団子鍋の詳細

まず最初に、1日に必要とされる野菜1/2が摂れる鶏団子鍋のカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称惣菜
商品名1日に必要とされる野菜1/2が摂れる鶏団子鍋
価格¥430
原材料名白菜、鶏団子(鶏肉、豆腐、蓮根、長葱、でん粉、鶏軟骨、醤油、清酒、ガラスープ、生姜、食塩、柚子胡椒、胡椒)、人参、醤油、みりん、スープベース(チキンエキス、ソテーオニオン、オニオンエキス、その他)、油揚げ、ごぼう、長葱、ゼラチン、ニラ、清酒、かつお節調味液、ガラスープ、かつおだし、食塩、調味料(アミノ酸等)、豆腐用凝固剤、pH調整剤、カラメル色素、酸化防止剤
(V.E)、(原材料の一部に小麦を含む)
消費期限約2日(商品購入が9月20日の午前5時頃で消費期限が9月22日の午前3時)
保存方法10℃以下で保存する
レンジ加熱目安500w:4分00秒、1500w:1分20秒
製造者プライムデリカ(株)相模原第一工場 神奈川県相模原市南区麻溝台1-7-1 TEL:0120-056-755
栄養成分表示
熱量161kcal
たんぱく質18.4g
脂質4.4g
炭水化物12.0g
ナトリウム1.4g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく1日に必要とされる野菜1/2が摂れる鶏団子鍋です。

容器の裏側には、原材料名やカロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、必ずレンジで温めていきましょう。

出力を500w、時間を4分に設定してあたためスタートですね。

温めると固体だったスープが液体へと変化しますので、この状態になったら容器を絶対にひっくり返さないようにしましょう。少し傾けるくらいなら大丈夫です。

野菜もですが、肉団子や油揚げの存在も際立っています。

ということで実際に食べてみました。

確かに白菜、ニラ、人参と野菜は沢山入っていますが、柚子胡椒の味で食べやすくなっていたので、野菜の苦みや食感はそれほど気になりませんでした。スープまで美味しく無理なく食べれる良心的なお惣菜だと思いました。

肉団子も大きいものがいくつも入っていますし、野菜がちょっと苦手、、というくらいであればこの肉団子と一緒に食べていけば問題ないかと思います。また、カロリーがとても控えめで200を切っていますので、ダイエット中の方にもおすすめしたい商品ですね。

最後に

この惣菜の評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

同じシリーズの1日に必要とされる野菜1/2が摂れるキムチ鍋と比較すると、野菜の苦みや食感が若干残り気味なので、野菜が極端に嫌いな人だと食べれるのはちょっとキツイかもしれません。ただし、苦みや食感が残っている代わりに、柚子胡椒の味で食べやすくなっているため、見た目ほどの食べづらさは感じませんでした。

普段野菜を避けがちな私でも問題なく美味しく食べれるものでしたので、これが食べれない。って人はあまりいないんじゃないかな?と思います。食べるだけで体がグッと温めるので、真冬にはかかせないお惣菜になりそうです。

セブンイレブンの惣菜
おすすめランキングに戻る