セブンイレブンのお弁当!香味野菜ソースのトンテキ弁当のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

新発売ではないのに今まで一度も見かけることがなかった香味野菜ソースのトンテキ弁当。今日事務所近くのセブンイレブンに行ったら、2つほど置いてありました。なぜ今までなかったのかよく分かりませんね。しかも私が今回購入した時間は午前5時。お弁当の在庫が充実している時間とは思えないんですけどね。早速紹介していきます。

香味野菜ソースのトンテキ弁当の詳細

まず最初に、香味野菜ソースのトンテキ弁当のカロリーや消費期限などについて紹介しておきますね。

名称弁当
商品名香味野菜ソースのトンテキ弁当
価格¥530
原材料名御飯(国産米使用)、豚肉焼、にんにく入り玉葱醤油ソース、玉葱炒め、じゃが芋ブイヨン煮、人参ブイヨン煮、いんげんボイル、パセリ、pH調整剤、増粘剤(加工澱粉)、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、グリシン、香料、酸味料、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、牛肉、ゼラチン、鶏肉、りんご、魚醤(魚介類)を含む)
消費期限約2日(商品購入が3月16日の午前5時頃で消費期限が3月18日の午前3時)
保存方法10℃以下で保存する
レンジ加熱目安500w:3分30秒、1500w:1分10秒
製造者わらべや日洋株式会社 吉川工場 埼玉県吉川市南広島442-1 TEL:0120-500-197
栄養成分表示
熱量560kcal
たんぱく質25.1g
脂質8.9g
炭水化物94.9g
ナトリウム1.3g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく香味野菜ソースのトンテキ弁当です。

上の画像のようにお弁当をひっくり返しても野菜ソースが漏れてくることはありませんが、長くひっくり返したままにしておくとお肉の配置がずれたりします。

では早速温めていきますね。

500wで4分30秒。1500wで1分30秒なので、私が使用している1000wの電子レンジなら間を取って3分で良いかな?と思ったら2分30秒くらいで十分でした。

こちらが温め後の写真です。変わったところと言えば野菜ソースですね。温める前は固まった状態だったのですが。温めた後は液体へと変化しています。

ということで実際に食べてみましたよ。

メインのトンテキはとても美味しかったです。粗悪なトンテキと違い食べやすいですし野菜ソースとにんにくとの組み合わせが良く合っています。

野菜ソースと聞くと、野菜嫌いの人は過剰に反応してしまうかもしれませんが、あの野菜ジュースよりも全然野菜っぽさがなく、むしろ野菜ソースですが野菜の味は全くしませんでした。この他に玉葱、人参、いんげんなどが入っていますが、野菜ソースで味付けしてから食べれば何の問題もなかったです。

これで値段が安ければリピートしたいな。と思うのですが、500円のラインを超えているので今後購入することはないかもしれません、、

最後に

このお弁当の評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.5)

トンテキというと安物だったりすると歯で噛み切るのが難しくなかなか食べづらいものが多いですが、このお弁当のトンテキはとても食べやすかったです!

これに加えてセブンイレブン独自の野菜ソースがありとても引き締まった味に仕上がっていました。野菜ソース自体は優しめでおとなしい味なのですが、このソースの中に入っているにんにくが良いアクセントになっていましたね。

白ご飯にはパセリがかかっていますが、量は多くないのでパセリの味が必要以上に主張してくることがなく安心して食べることが出来ましたよ。

ただやはり気になるのがお値段ですね。お弁当1つで500円を超えてくるとどうしても手が出しにくくなってしまいます、、トンテキの量を一切れ減らすとかにして498円とかにした方が印象は良かったと思います。美味しいですがコスパは悪いですね。

セブンイレブンの
お弁当ランキングに戻る