セブンイレブンの洋菓子!ホワイトチョコ掛けバウムクーヘンのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているホワイトチョコ掛けバウムクーヘンです。見た目からして、冬の期間限定で販売する商品なのかなと。真っ白なバウムクーヘンの表面にラズベリーがトッピングされておりとても可愛らしいです!

ちなみに、セブンでは他にも、ノーマルのふわふわバウムクーヘン、チョコ掛けバウムクーヘンを販売しており、どちらも美味しかったですよ。

ホワイトチョコ掛けバウムクーヘンの詳細

名称 洋菓子
商品名 ホワイトチョコ掛けバウムクーヘン
価格 ¥192
原材料名 液卵(国内製造)、準チョコレート、砂糖、小麦粉、バター、クリーム、ショートニング、食用加工油脂、乾燥果実加工品、食塩/乳化剤、膨張剤、香料、酸味料、着色料(アナトー、ウコン)、(一部に乳成分、小麦、大豆を含む)
内容量 1個
賞味期限 約1か月半(商品購入が12月1日で賞味期限が1月21日)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者 株式会社香月堂 愛知県豊川市白鳥町兎足1番地10 TEL:0533-84-7496
栄養成分表示(1個当たり)
カロリー 359kcal
たんぱく質 4.6g
脂質 23.7g
糖質 31.7g
食物繊維 0.4g
食塩相当量 0.2g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくホワイトチョコ掛けバウムクーヘンです。袋のデザインがクリスマスっぽくなっていますね!この記事を書いている時点では、クリスマスまで一か月を切っていますからそれを意識しているのかもしれません。

ホワイトチョコより、ラズベリーを意識したデザインですね。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、縦に引くか、横に広げて袋を開封していきましょう。

袋を開けると、バウムクーヘンは透明のプラスチック製の容器の上に乗っています。こうして丁寧にしてくれていると食べる時も安心できますよね。

こちらが表側。

こちらが裏側です。

ということで実際に食べてみました。

これ美味しいですね!パッケージの可愛らしさだけでなく中身もしっかり伴っていましたよ。バウムクーヘンの生地は卵感があり、とてもしっとりとしていて美味しいものでしたし、ホワイトチョコの優しい甘さとラズベリーの甘酸っぱさの相性も良かったです!

今回はそのままの状態で食べましたが、冷やしてから食べたらもっと美味しいかもしれません。セブンで販売しているバウムクーヘンはレベルの高いものしかないですね!

素晴らしいです。

この商品の評価

美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(4.0)

とても美味しいバウムクーヘンでまたリピートしたいな。と思ったくらいでした。ただ、1つだけ注意点があります。

それはホワイトチョコがコーティングされているのは表面と側面の部分だけで、ラズベリーがトッピングされていない裏側はほとんどコーティングがなされていません。

表面も裏側も側面も全てホワイトチョコでコーティングしてあるものだと勘違いしないように注意してくださいね。裏側がコーティングされていないことによって、魅力が半減するようなことはなかったので、あまり気にする必要はないと思います(笑)

こちらの記事もどうぞ

全て実食済み!セブンイレブンのお菓子のおすすめランキングを紹介します。カロリーと賞味期限もまとめました。 全て実食済み!セブンイレブンの洋菓子と和菓子のおすすめランキングを紹介します。カロリーと賞味期限もまとめました。