分かりやすく!WEARに会員登録する方法

日本最大のファッションコーディネートアプリとしての地位を獲得しているWEAR。

以前から気になっていたけど、意識高い系というか流行のコーデばかりで正直あまり良い印象を抱いていなかった訳ですが、気軽に投稿できるならと、手を出してみます。

今回はWEARに会員登録する方法を詳しく紹介していきますね。

WEARに会員登録する方法

登録方法は大きく分けて2つあります。1つめはメールアドレスとパスワードを入力して登録する方法。2つめは、ZOZOTOWNのZOZO IDやTwitter、Facebookなどと連携して登録する方法です。どちらでも良いのですが、既にZOZOTOWNに登録しているのであれば、わざわざまっさらな状態で始める必要はないんじゃないかなと。

今回はZOZO IDを使用して登録する方法を紹介していきますね。

ZOZO IDで始める方法

まずは『WEAR』にアクセスしてください。アクセスしたら画面右上にある『新規会員登録』をクリックしましょう。

新規会員登録の画面に進んだら画面右上にある『ZOZO IDで始める』をクリックします。

ZOZO IDで始めるの画面に移行したらZOZO ID(例:12345@gmail.com)とパスワードを入力してから『次へ』をクリックしてください。

ZOZOTOWNのデータを連携する画面に進んだら、プライバシーポリシーと利用規約に目を通してから『利用規約に同意する』をクリックして『✓』入れます。最後に『連携する』をクリックしましょう。

プロフィールを設定する画面です。WEAR ID、ニックネーム、メールアドレス、パスワードの項目を順番に埋めていきます。WEAR IDは既に他の人が使用しているものは使うことができず、半角英数字で決める必要があります。また、登録後の変更はできません。

ニックネームは被ってしまっても問題ありませんし、登録後に変更することもできます。

全ての項目の入力が完了したらプライバシーポリシーと利用規約に目を通し、利用規約に同意するをクリックして『✓』を入れてください。最後に『認証要確認メールを送信する』をクリックしていきます。

すると本人確認メールが先ほど入力したメールアドレスに送られてきます。

メールが届かない場合は認証メールを再送信したり、ドメイン着信許可の設定がされているか確認しておきましょう。また、送られてくるメールの有効期限は24時間ですので、後回しにせず送られてきたらすぐに確認するようにしましょう。

こちらがWEARから送られてくる確認メールです。メール内に記載されているURLをクリックすると手続きを完了させることができます。

手続きが完了するとプロフィール設定が完了しました。というメッセージ画面が表示されます。これでようやくWEARが自由に利用できるようになりましたね。

最後に

WEARの1番嫌なところはPCから見るとサイト全体が微妙に重いことです。

画像で重くなっている訳ではなさそうなんですよね。なぜ、こんなに重い状態にしておくのか。ページを移動する度に少々イライラしてしまいそうなのが玉に瑕です。

後は、縦長の画像しか投稿できないところなんかも不便ですよね、、

でもそれでも数十万人、下手したら数百万人の人が使用しているアプリなので使いやすさは抜群ということでしょうね。

写真に特化したアプリといえばインスタグラムが世界的に有名ですが、インスタグラムの存在があってもこれだけ急成長を遂げているのは素直に凄いですね。