分かりやすく!WEARで自分のコーディネートを投稿公開する方法を紹介します。

数日前にWEARに登録して早速1日1コーディネート投稿を続けています。フォローもフォロワーも0人ですけど、人を集める目的でやっている訳ではないですし、1番は自分のためにやっていることなので特に気にしていません。

コーディネート投稿は、PCとアプリの両方で行うことができますが、扱いやすいのは圧倒的にアプリ版ですね。それに、PCで投稿するよりもスマホを使ってアプリで投稿した方がスピード感があるので、基本的にWEARはPCではなくアプリで利用する方が良いのかなと感じています。PC版は度々ページを開くのに重いこともありますし。

ということで今回は、アプリを利用してコーディネートを投稿して公開する方法を詳しく紹介していきますね。

WEARで自分のコーディネートを投稿公開する方法

WEARのアプリを開いたら画面右下にある『マイページ』をタップしましょう。

マイページの画面に移動したら画面中央にある『コーディネートを登録』をタップしてください。

コーディネートを登録をタップしたら、登録する写真を選択するか、カメラのアイコンをタップして写真を撮ってみましょう。

今回は既に写真を用意していたのでその写真を投稿していきますね。

今回登録する写真はこちらの真っ黒コーデ。写真を選択したら画面右上にある『→』をタップしましょう。

明るさ調整の画面ですね。ここでは明るさ、コントラスト、彩度の3つを調整することができます。が、、今回は加工なしで投稿したいのでここは何も弄らないでおきます。先の画面に進むには画面右上にある『→』をタップしましょう。

着ている服をタップしてブランド、カラー、販売エリアなどを選択していく画面です。画面をタップすると『これどこの?』という吹き出しが出現します。

位置を間違えた場合でも移動したい場所になぞっていけば簡単に位置調整することが可能です。操作感抜群ですね!

今回は私が着用している黒色のバーバリーのトレンチコートを使って説明していきますね。位置調整が完了したら『これどこの?』の部分をタップしてみてください。

すると、着用アイテムを登録の画面が表示されます。カテゴリ、ブランド、カラー、販売エリアを順番に選んでいきます。

まずはカテゴリからです。トレンチコートは『ジャケット/アウター』をタップですね。

ジャケット/アウターをタップしたらこの中から『トレンチコート』を選択します。これでカテゴリの設定は完了です。

続いてブランドを選んでいきます。一度使ったことがあるブランド名は検索ボックスのすぐ下に表示されるようになりますが、初めての場合は検索ボックスにブランド名を入力してみましょう。一般的に知られているブランドであれば絶対に出てきます。

次にカラーを選んでいきます。私が着ているトレンチコートは黒色のなので『ブラック系』を選択すれば良さそうですね。

最後に販売エリアの選択ですね。私が着用しているバーバリーのトレンチコートは日本の三陽商会が作っていたものではなく、本国が生産しているものになりますが、私は国内の直営店である東京駅の大丸で購入したので『日本』を選択しておきます。

これで、カテゴリ、ブランド、カラー、販売エリアの全ての選択が完了しました。ここまで終わったら最後に『登録する』をタップしてください。

上の画像をご覧ください。この流れを繰り返して着ているものを全て選択していきました。ここまで終わったら画面右上にある『→』をタップします。

いよいよ最後のステップですね。

コーディネートのポイントとタグを選択していきます。コーディネートのポイントは真面目に説明しても良いのですが、私は面倒なのでいつも一言コメントを書いて終わりにしています。なので、この部分はお任せです。

行き過ぎない程度に自分の好きなことを書いてください。

タグは自分が着ている服に関係するものですね。例えば私は今回黒コーデなので『黒コーデ』とタグのボックスに入れると黒コーデのタグが選択できます。

本当に色々なタグが存在していて、もし使いたいタグがない場合でも自分で自由に追加することができるので、ここはかたく考えずにどんどん追加していきましょう。

ちなみに、タグの上限は10個までなので10個全て使い切ることをおすすめします。なぜならタグを使って自分のコーデを見に来る人もいるからです。

今回登録したタグは以下の通りです。タグの使い方がいまいち分からないよ!って人は是非参考にされてください。

  • バーバリーロンドン
  • カシミアマフラー
  • 黒スキニー中毒
  • ブッテロ(BUTTERO)
  • ブッテロ
  • 黒ブーツ
  • トレンチコート×デニム
  • シンプルコーデ
  • きれいめスタイル
  • nofilter

コーディネートのポイントとタグの設定が完了したら『投稿する』をタップしてください。

投稿するをタップすると画像のアップロードが始まります。5~10秒ほどお待ちください。

画面が切り替わり、自分の投稿したコーディネートが一番左上に表示されていればOKです。お疲れ様でした。

最初は大変かもしれませんが慣れればただの流れ作業です。このコーディネートはちょっと人に見せられないな。とかマイナスなことは思わずにバンバン投稿していきましょう。そうすることで少しずつ量から質へ転換されていくはずです。

周りと比較して初めから完璧を求めないことですね。

最後に

画像を使って紹介すると長く感じてしまいますが、実際にやることはとても単純なので迷うことはないと思います。自分の姿をさらけ出すのに最初は抵抗があるかもしれませんが、今の時代ネット上に顔出ししている人なんて星の数ほどいます。その中の1人と思えば気が楽になるのではないでしょうか。

また、WEARでは圧倒的に顔を隠したり、俯いたりして投稿している人が多いですが、顔も重要なファッションの一部です。輪郭、目の形、鼻の高さ、肌の色合いなどなど、顔には重要な要素が詰め込まれていますので、自信がないからといってこれを隠してしまったら何の意味もないです。勇気を出して隠さず投稿してみましょう。

顔を隠したら体型さえまともだったら、誰でも可愛くなりますしイケメンにもなれちゃいますよ、、