ローソンのおにぎり!和風シーチキンマヨネーズのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ローソンで販売している和風シーチキンマヨネーズです。海苔が巻いてあるタイプのおにぎりですが、最初から巻いてあるタイプなので、パリパリッとした食感は楽しめないものになります。が、逆に言うと海苔を自分で巻く手間がなくなるので、食べるまで面倒が少し減るというメリットもあるんですよね。

和風シーチキンマヨネーズの詳細

まず最初に、和風シーチキンマヨネーズのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称おにぎり
商品名和風シーチキンマヨネーズ
価格¥116
原材料名醤油ご飯、かつおフレークマヨネーズ和え、海苔、調味料(アミノ酸等)、酸味料、pH調整剤、グリシン、糊料(加工澱粉、キサンタン、セルロース)、加工澱粉、香辛料、甘味料(ステビア)、乳化剤、カラメル色素、酵素、(原材料の一部に小麦、さばを含む)
消費期限約半日(商品購入が5月14日の午前5時頃で消費期限が5月14日の午後3時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安なし
製造者日本クッカリー(株)厚木工場 神奈川県厚木市上依知3023 TEL:0120-865-513
栄養成分表示
熱量240kcal
たんぱく質4.6g
脂質6.7g
炭水化物40.4g
ナトリウム580mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく和風シーチキンマヨネーズです。

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

切り口の部分を縦に引いて袋を開封していきましょう。

パックリ2つに割るとツナマヨネーズが見えてきます。今更ですが、おにぎりのご飯の色が真っ白ではなく少し茶系の色をしているのも特徴的ですね。

ということで実際に食べてみました。

和風のシーチキンマヨネーズということで、どんな味なのか食べるまでいまいちイメージが付かなかったのですが、食べてみてなるほどこういう味になるのか。と納得しました。分かりやすく言うと。シーチキンマヨネーズにサラダなどにかける定番の和風の醤油ドレッシングを組み合わせたような味のおにぎりでしたよ。

シーチキンマヨネーズの部分だけでなく、おにぎり全体がこの味に包まれているので、白ご飯の味が楽しめないのはちょっぴり残念でしたが、味がとてもしっかりしているため、濃いめの味を好む私にはぴったりのおにぎりでしたね。

最後に

このおにぎりの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

シーチキンマヨネーズと言っても、和風バージョンなので、普通のシーチキンマヨネーズのおにぎりとはかなり違いますね。ベースとなるものは同じですが、一言で言うと、シーチキンマヨネーズに和風の醤油ドレッシングの味を組み合わせたような味でしたね。なので、ただシーチキンマヨネーズよりかなり味が濃くなっています。

シーチキンマヨネーズでは味が薄くて物足りなさを感じる。という人におすすめしたいおにぎりでした。ちなみにご飯全体も醤油の味で味付けがされているので、シンプルな白ご飯の味を楽しみたい。という人にはおすすめ出来ないものになります。

ローソンのおにぎり
おすすめランキングに戻る