セブンイレブンのお菓子!旨み広がるうすしお味のポテトチップスのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売されている旨み広がるうすしお味のポテトチップスです。以前紹介したピリッと辛いチリ味のポテトチップスがうすしお味になっただけのものであり、巷で見かけるカルビーや湖池屋などのうすしお味のポテトチップスと何ら変わりないと思われます。108円とお手頃な値段なのが魅力的ですよ。

旨み広がるうすしお味のポテトチップスの詳細

まず最初に、旨み広がるうすしお味のポテトチップスのカロリーや賞味期限などについてまとめておきますね。鳴門のうず塩は誤字ではありません。

名称ポテトチップス
商品名旨み広がるうすしお味のポテトチップス
価格¥108
原材料名じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、食塩(鳴門のうず塩100%使用)、こんぶエキスパウダー、酵母エキスパウダー/調味料(アミノ酸等)
内容量70g
賞味期限約3か月(商品購入が4月8日で賞味期限が7月30日)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者カルビー株式会社 東京都千代田区丸の内1-8-3 TEL:0120-55-8570
栄養成分表示(70g当たり)
熱量392kcal
たんぱく質3.6g
脂質25.2g
炭水化物37.6g
食塩相当量0.7g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく旨み広がるうすしお味のポテトチップスです。袋の表面には賞味期限やカロリーなどが載っています。

裏側には原材料名や保存方法などの詳細が載っています。

袋は横に綺麗に広げて開けることをおすすめしますが、どうしても開けられない場合は袋の上にあるギザギザの部分から下に引いて開けてみましょう。

こちらが中身です。うすしお味ということで見た目は白に近い色をしています。

ということで実際に食べてみました。

カルビーオリジナルのうすしお味のポテトチップスと何ら変わりはなかったですね。年間30袋くらいはポテトチップスを食べている私でさえその味の違いに気付けないくらいですから、半年に一回とか年に一回くらいしか食べない人は同じ味に感じると思います。

それならば、安く販売されているセブンブランドのポテトチップスの方がおすすめだと思うんです。なのに、どういう訳かオリジナルの方を買う人の方が多い気がするんですよね。例え同じ味でも、いつも買ってるものと違うものを買う勇気はないということでしょうかね。だとしたらお金が勿体ないと思います。

最後に

このお菓子の評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

チリ味のポテトチップスを食べた直後に食べたものだったので、より薄い味に感じてしまいましたが、うすしお味なので当たり前のことですね。

チリ味のポテトチップスと同じく、かの有名なカルビーが製造しているものなので、その美味しさは私が言うまでもなく折り紙付きだと思います。

ちなみに、Amazonで販売しているカルビーのうすしお味のポテトチップスは60gで90円。ただし、これは定価より遥かに安い値段で販売されていると思われます。

70g当たり108円で購入出来るセブンブランドのポテトチップスはかなりお得と言えるのではないでしょうか?また、今回紹介したポテトチップスはセブンイレブンが関与しているとは言え、それで品質が悪くなっているということは考えにくいですね。

オリジナルとの違いはセブンのロゴがあるかどうかだけだと思いますよ。

お菓子の
おすすめランキングに戻る