ファミリーマートのお弁当!旨辛!海老チリ丼のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売している旨辛!海老チリ丼です。そういえば、海老チリのお弁当は今までファミマではなかった気がします。

新発売の商品ということで期待していきたいところですね。なぜなら、最近のファミマはスイーツやアイスを中心としてかなり気合が入っていますので(笑)

旨辛!海老チリ丼の詳細

名称 弁当
商品名 旨辛!海老チリ丼
価格 ¥498
原材料名 ご飯(国産米使用)、辛口ソース(辛口ソース、植物油、玉ねぎ、ねぎ、トウバンジャン、粉末スープ)、えび炒め辛口ソース和え、スクランブルエッグ、グリンピース、香味油、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類、アルギン酸Na)、調味料(アミノ酸等)、加工デンプン、pH調整剤、グリシン、トレハロース、酒精、着色料(カロチノイド、カラメル)、ピロリン酸Na、酸化防止剤(V.C、V.E)、酵素、乳化剤、(原材料の一部に小麦、豚肉を含む)
消費期限 約2日(商品購入が1月20日の13時頃で消費期限が1月22日の午後6時頃)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安 500W:3分00秒、1600W:0分55秒
製造者 トオツカフーズ(株)横浜鶴見工場 横浜市鶴見矢向6-20-48 TEL:0120-227-794
栄養成分表示
熱量 511kcal
たんぱく質 13.3g
脂質 9.0g
炭水化物 94.0g
ナトリウム 2.0g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していく旨辛!海老チリ丼です。

裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。温める前であれば上の写真のようにひっくり返しても問題ありません。

すぐに食べる場合は、そのままの状態でレンジに乗せていきましょう。

レンジに乗せたら、出力を500w、時間を3分に設定して温めていきます!

温め終わったら、フィルムをつなぎ目部分から剥がして容器のフタを開けていきます。

容器は上と下に分かれていますので、一旦上の部分を外してご飯の上に海老チリのあんかけをかけていきましょう。

海老チリをかけるとこんな感じ。コンビニ弁当にしてはかなり上等ですね。

ということで実際に食べてみました。

プリプリとした大きな海老が5個程度入っていたので、かなり食べ応えのあるお弁当でしたね。グリンピースは入っていますが、小さいですし、辛い味にある程度かき消されるので、グリンピース嫌いの人でも全く問題ないと思いました。

辛いものにある程度耐性がある人限定になりますが、そこまで強烈な辛さではないので、辛いものが相当苦手な人以外は美味しく食べれるはずです。

ただし、海老チリのあんはいきなり全部かけないで、少しずつ調整していくことをおすすめしますよ。どのくらいの辛さが良いかは人それぞれですしね(笑)

この商品の評価

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(4.0)

食べるまでは海老チリのあんが少し少ないかな?と勝手に思っていたんですが、食べ始めてみるとむしろ多いくらいでした(笑)

少しのあんでかなりピリピリとした辛さが楽しめるようになっているため、辛いものが得意だよ!という人でも少しずつかけていった方がいいかもしれません。

私は正直このあんは半分くらいでも十分すぎるなと思ったので。また、海老チリということでプリプリとした大きめの海老が沢山乗っていたことは大満足ですね。

刺激的なお弁当を食べたい。という時は選択肢の1つに入れても良いかもしれません。やっぱりファミマのお弁当はレベルが上がりましたね。

ファミリーマートのお弁当をもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!合計100種類以上!セブンイレブンのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。 全て実食済み!ローソンのお弁当のおすすめランキングを紹介します。カロリーや消費期限もまとめました。