ファミリーマートのスイーツ!旨み抹茶の白玉ぜんざいのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売している旨み抹茶の白玉ぜんざいです。創業400年を超えると上林春松本店が監修している和スイーツですね。

結論から先に言ってしまうと、抹茶の苦みが好きな人にはおすすめです!詳細はこのまま読み進めてみてくださいね。

旨み抹茶の白玉ぜんざいの詳細

名称 和生菓子
商品名 旨み抹茶の白玉ぜんざい
価格 ¥298
 原材料名 小倉あん、乳等を主要原料とする食品、砂糖、白玉粉、もち粉、クリーム、水あめ、抹茶、ゼラチン、でん粉、寒天、食塩/トレハロース、加工デンプン、グリシン、糊料(増粘多糖類)、乳化剤、メタリン酸Na、クチナシ色素、pH調整剤、香料、酵素、(一部に乳成分、大豆、ゼラチンを含む)
内容量 1個
消費期限 約3日(商品購入が3月10日の12時頃で消費期限が3月13日)
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 株式会社プリンス 東京都清瀬市中里5-8-1 TEL:0120-702-334
栄養成分表示
熱量 310kcal
たんぱく質 5.2g
脂質 9.7g
炭水化物 50.3g
ナトリウム 0.2g

商品の開封まで

こちらが今回紹介していく旨み抹茶の白玉ぜんざいです。

カップの容器に貼ってあるシールには、原材料名、カロリーなどの詳細が載っちえました。

フタを開けてお皿の上に乗せてみるとこんな感じ。上には白玉が2つ、ホイップクリーム、つぶあん、抹茶ゼリーが乗っていてその下に抹茶ムース、そして一番下にまたつぶあんと、かなり細部までこだわった構造になっているスイーツですね。

白玉の存在感が凄いです(笑)

食べてみた感想

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

全体的に落ち着いた風味で、特に良かったなと思ったところは抹茶ムースの苦みとつぶあんの組み合わせですね。この2つの味がとてもよく合っていました。

甘さも感じつつ抹茶の自然な苦みも楽しめるとか贅沢すぎます。ただ、苦みに関しては結構はっきりしているため、苦みのある抹茶スイーツがあまり好きじゃない。という人にはあまりおすすめできないかなって感じがしましたよ。

ちなみに、抹茶の風味がじっくり楽しめるのは抹茶ムースの方で、上に乗っている濃い色の抹茶ゼリーはそんなに抹茶って感じではなかったかなと。

甘さ控えめで抹茶の苦みが強調されたスイーツが好き!という人におすすめしたいです。抹茶ムースの量がとにかく多かったですね(笑)

ファミリーマートのスイーツをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品と今販売中のものだけ!セブン、ローソン、ファミマのコンビニスイーツをまとめて紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするセブンイレブンのスイーツをランキング形式で20個紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするローソンのスイーツをランキング形式で20個紹介します。