ローソンのアイス!抹茶のティラミスのカロリーと食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売している抹茶のティラミスです。名前だけ聞くとただのスイーツかと思うかもしれませんが、アイスだったりします。抹茶とティラミスとか組み合わせ的に美味しくない訳がないものですよね。

ちなみに、抹茶は宇治抹茶。ティラミスに使用されているマスカルポーネは北海道産とのことです。とっても楽しみです!

抹茶のティラミスの詳細

種類別アイスミルク
商品名抹茶のティラミス
価格¥238
原材料名乳製品、砂糖、ビスケットクランチ(小麦粉を含む)、水あめ、抹茶、卵黄(卵を含む)、果実酒、デキストリン/乳化剤(大豆由来)、メタリン酸Na、安定剤(増粘多糖類)、膨張剤、香料
内容量100ml
消費期限記載なし
保存方法要冷凍(‐18℃以下で保存する)
製造者森永製菓株式会社 〒108-8403 東京都港区芝5-33-1 TEL:0120-560-162
栄養成分表示
熱量217kcal
たんぱく質4.6g
脂質9.7g
炭水化物27.8g
食塩相当量0.4g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく抹茶のティラミスです。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引くか、横に広げて袋を開封していきます。

アイスは手に取って食べるタイプではなくカップ型でした。

フタを開けるとこんな感じ。

食べかけで凄く汚くて本当にすみません!一番上が抹茶、その下の白い部分がマスカルポーネ使用のチーズアイスクリーム、その下が抹茶ソースとビスケットになっています。

ということで実際に食べてみました。

カップ型のアイスなのは正直想像していたものと違ったなと思いました(笑)マカロンみたいな手に持って食べるアイスだと思っていたので、その点に関してはちょっと残念だったかなって感じです。が、カップ型でも悪い訳ではないです。

抹茶の苦みはしっかり楽しめますし、ティラミスのマスカルポーネもクリーミーな甘さもとても良い感じでした。甘い味と苦い味の両方が好きな人なら楽しめるかと思います。

最後に

このアイスの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

良い意味で抹茶の苦みが結構強く、ティラミスのマスカルポーネは甘くてとっても美味しかったです!組み合わせも悪くないんですが、抹茶の粉末がパラパラしすぎていて、お口に含んだ時にケホケホッとなりやすいのでそこだけ注意ですね(笑)

抹茶の味は甘いものではないので、甘い抹茶スイーツを求めている人には向かないかもしれません。甘さと苦みを両方楽しみたい人におすすめです!

ローソンのアイス
おすすめランキングに戻る