セブンイレブンのお弁当!ツルッともっちり冷やしたぬきうどんのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

どうやらですね。風邪を引いてしまったみたいです。最近3時間睡眠とかで早起きしすぎたのが響いてるんでしょうか。鼻水が垂れたり、せきをする症状はなく節々が少しだけ痛い。違和感がある。という状態ではありますが、平常運転でいこうと思います。

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売されているツルッともっちり冷やしたぬきうどんです。寒気がするのにわざわざ冷たいものを食べるおばかです。

ツルッともっちり冷やしたぬきうどんの詳細

まず最初に、ツルッともっちり冷やしたぬきうどんのカロリーや消費期限などについてまとめておきます。

名称弁当
商品名ツルッともっちり冷やしたぬきうどん
価格¥398
原材料名うどん、ゆで玉子、ねぎ、絹玉、わかめ、加工でん粉、ダイズ多糖類、増粘剤(アルギン酸エステル、キサンタン)、乳化剤、膨張剤、V.C、キシロース、クチナシ色素、クエン酸Na、pH調整剤、グリシン、(原材料の一部に卵、小麦、えびを含む)
添付つゆしょうゆ(本醸造)、砂糖、みりん、かつおぶし、いわし煮干し(粗砕)さば削りぶし、清酒、いわし煮干しエキス、こんぶ、調味料(アミノ酸等)、酸味料(原材料の一部に小麦を含む)
消費期限約1日(商品購入が3月16日の午前5時頃で消費期限が3月17日の午前7時)
保存方法10℃以下で保存する
レンジ加熱目安冷たいものなのであたためはなし
製造者(株)ニッセーデリカ湘南工場 神奈川県足柄上群中井町818 TEL:0120-825-711
栄養成分表示
熱量443kcal
たんぱく質13.3g
脂質8.2g
炭水化物79.0g
ナトリウム1.8g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくツルッともっちり冷やしたぬきうどんです。

上の画像のように容器をひっくり返しても具材がギッシリ入っているので中でグジャグジャになることはありません。シールには原材料名やカロリーなどの詳細が載っていました。賞味期限や保存方法に関しては表側に貼ってあるシールに記載されています。

側面の切り口の部分から透明の保護フィルムを外してフタを開けていきます。

中身はこんな感じ。セパレート式になっていて上段には卵、わかめ、長ねぎ、絹玉の具材が乗っています。この部分は外していきましょう。

下段にうどんのつゆが入っているので、これをうどんにかけていきます。

なるべくまんべんなくかけた方が良いですが、まんべんなくかけたところでほぐしにくいことには変わりありません。かなりの曲者です。

上の画像のようにしっかり麺を崩したら好きな具材を乗せて完成です!

ということで実際に食べてみましたよ。

冷たいうどん、温かいうどん。セブンイレブンではどちらも販売されていますが、この時期春になりかけの季節なら温かいうどんの方が合いますね。好き好んでこの時期に冷たいうどんのお弁当を買う人は私くらいじゃないかなと。

絹玉のカリカリ感、名前通りツルッとした麺。特別に美味しい訳ではありませんし、何度も食べたくなる魅力はありませんが、普通に美味しかったです。また食べる機会があるひとしたら夏かな?体の芯から冷え切りました。

最後に

このお弁当の評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

気を付けて食べないと絹玉が元気よく弾けてどこかに飛んでいってしまいますので、食べる時はゆっくり落ち着いてが良いですね。また、見た目の彩りを重視したのだと思いますが、長ねぎの切り方は個人的には大きすぎるな。と思いました。

もう少し小さく切ってくれた方が確実に食べやすいですし、長ねぎが苦手な人でも問題なく食べれるんじゃないかなと。このサイズだと長ねぎの味がそのまましてきますからね。それが好きな人には良いんでしょうけど。

うどんという性質上仕方ないのですが、ざる蕎麦の時に比べて麺をほぐすのに大分苦労しました。ちょっとやっとそっとではほぐれていかないですね。

で、ほぐしている時にお汁が飛び散ったりして大惨事!ということになりかねないので、慎重にほぐしていく必要がありましたよ。結構面倒でした、、

セブンイレブンの
お弁当ランキングに戻る