ローソンのパン!とろ~り半熟卵入りカレーパンのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているとろ~り半熟卵入りカレーパンです。半熟卵は本物ではなく、卵の加工品が使用されているとのこと。どこまで本物の半熟卵に近づけているのか楽しみですね!カレーパンを食べるのは久々です。

とろ~り半熟卵入りカレーパンの詳細

名称 ドーナツ
名前 とろ~り半熟卵入りカレーパン
価格 ¥195
原材料名 カレー、小麦粉、半熟風卵加工品(卵、還元水あめ、植物油脂、油脂加工品、その他)、ショートニング、パン粉、砂糖、卵、ぶどう糖、パン酵母、食塩、発酵風味料、加工デンプン、酢酸(Na)、糊料(アルギン酸Na、キサンタン)、グリシン、着色料(カラメル、ココア、カロテノイド)、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、膨張剤、pH調整剤、イーストフード、カゼインNa、酸化防止剤(V.E)、キシロース、ショ糖エステル、塩化Ca、酵素、香辛料抽出物、グリセリンエステル、V.C、(一部に乳成分、卵、小麦、牛肉、大豆、とり肉、豚肉を含む)
消費期限 約2日(商品購入が11月18日の12時頃で消費期限が11月20日)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者 山崎製パン株式会社 〒101-8585 東京都千代田区岩本町3-10-1 TEL:0120-811-114
栄養成分表示
熱量 361kcal
たんぱく質 10.1g
脂質 20.3g
炭水化物 34.4g
ナトリウム 1.7g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくとろ~り半熟卵入りカレーパンです。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引いて袋を開封していきましょう。

ということで実際に食べてみました。

今回はレンジで温めてから食べてみましたよ。トースターを使った方がもっと美味しくなったと思いますが、アルミホイルがなかったため断念しました、、

元々のカレーの味はあまりピリピリとしたようなものではなく、ほんのりと僅かに辛さが伝わってくるくらいものでした。この辛さは中辛にも達していないと思います。

さらに、甘い半熟卵も加わるので、カレーは甘口が絶対!という人でも安心して食べれますよ!何と言っても、半熟卵のとろ~りとした食感が存分に楽しめるものになっているので、この半熟卵が目当てでも買う価値はあると思いましたね。

コンビニで販売しているカレーパンの中ではちょっぴりお値段が高めですが、普通のカレーパンに飽き飽きしている。という人なら一度手を出してみて欲しいです。

この商品の評価

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.5)

これは凄い!想像以上ですね。半熟卵風というのでそこまで期待はしていなかったのですが、本物の半熟卵と比べても違いが分からないくらい半熟卵の形をしていました!また、形だけでなくとろ~りとした食感も完璧に再現されています。

上質な卵と比べるとそれは劣るかもしれませんが、コンビニのカレーパンでこのクオリティのものが食べれるとは思ってもいなかったので大満足でしたよ。

ローソンのパンをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!セブンイレブンのパンとドーナツのおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。 新商品を含む!ファミリーマートのパンとドーナツのおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。