セブンイレブンのアイス!Tops監修チョコレートケーキアイスバーのカロリーと食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているTops監修チョコレートケーキアイスバーです。最近SNSでちょっとした話題になっているアイスですね!私自身もツイッターで何度も見て食べたくなって買ってしまった一人です(笑)

これはやばい!めちゃくちゃ美味しい!などの噂をよく目にするので、食べる前から必要以上に期待してしまうんですよね。

Tops監修チョコレートケーキアイスバーの詳細

種類別 アイスミルク
商品名 Tops監修チョコレートケーキアイスバー
価格 ¥183
原材料名 チョコレートコーチング、乳製品、砂糖、くるみ、牛乳、焼き菓子(卵、小麦粉、砂糖、その他)、チョコレート、カカオマス、ココア/乳化剤、ソルビトール、安定剤(増粘多糖類)、トレハロース、香料、カロテノイド色素、(一部に乳成分、卵、小麦、くるみ、大豆を含む)
内容量 95ml
消費期限 記載なし
保存方法 要冷凍(‐18℃以下で保存する)
製造者 株式会社 セリア・ロイル 福岡県朝倉市小田1275番地 TEL:0120-296-180
栄養成分表示(1個当たり)
熱量 271kcal
たんぱく質 3.5g
脂質 19.3g
炭水化物 20.6g
食塩相当量 0.10g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくTops監修チョコレートケーキアイスバーです。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引いて袋を開封していきましょう。

ということで実際に食べてみました。

袋を開けた時は、案外普通じゃん。と思ってしまいましたが、食べてみると段々とこのアイスの魅力が分かってきましたね。

まず、外側の部分はとてもカリカリっとしており、中にはくるみが沢山入っているんです!なので、チカリカリッとした食感だけでなく、くるみの独特な食感も楽しめるため、アイスの細部までこだわる人にとっては満足のいくものになっているはずです。

逆に、チョコはシンプルなものが好き。チョコにアーモンドなどが入っているものは苦手、、という人には理解し難いアイスかもしれませんね。

この商品の評価

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

スポンジ生地のような食感はありませんでしたが、本当にチョコレートケーキを食べているかのような感覚になれる素晴らしいアイスですね!

チョコの味はシンプルに甘い味で苦みのないものだったので、ガトーショコラなどのほろ苦い系のスイーツが苦手な私でもとても食べやすかったです!

ちなみに、このチョコレートケーキアイスには、ところどころにくるみが入っていますので、くるみの食感も同時に楽しむことができます。

見た目は普通のチョコ味のアイスに見えますが、見た目からは想像ができないほど上質な味と食感に仕上がっていますので、チョコ系のアイスが好きな人はぜひ一度食べてみて欲しいです。色々な人が絶賛している理由が食べてみてようやく理解できた気がします。

セブンイレブンのアイスをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!ローソンのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーもまとめました。 新商品を含む!ファミリーマートのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。 新作を含む!セブン、ローソン、ファミマで買えるおすすめのハーゲンダッツをランキング形式で紹介します。カロリーと価格もまとめました。