セブンイレブンのおにぎり!THEセブンチャーハンおむすびのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回の紹介するのは、セブンイレブンで販売されているTHEセブンチャーハンおむすびです。以前紹介したTHEセブン炒飯がそのままおにぎりの形になったものですね。なので、基本的にはチャーハン食べている感覚になると思われます。

THEセブンチャーハンおむすびの詳細

まず最初に、THEセブンチャーハンおむすびのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。このおにぎりは、一般的なおにぎりと違い冷たいままではなく温めるとより美味しい状態で食べることが出来ます。炒飯はあたたかい方が美味しいですからね。

名称おにぎり
商品名THEセブンチャーハンおむすび
価格¥130
原材料名炒飯(米、(国産)、玉子加工品、焼豚、その他)、pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、グリシン、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、加工澱粉、カラメル色素、クチナシ色素、酸化防止剤(V.E)、乳化剤、香辛料抽出物、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、大豆、鶏肉、ごまを含む)
消費期限約半日(商品購入が3月30日の午前5時頃で消費期限が3月30日の午後9時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安500w:0分30秒、1500w:0分10秒
製造者わらべや日洋(株)相模原工場 神奈川県相模原市中央区宮下3-9-1 TEL:0120-498-711
栄養成分表示
熱量216kcal
たんぱく質5.9g
脂質4.6g
炭水化物37.7g
ナトリウム734mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくTHEセブンチャーハンおむすびです。普通のおにぎりと違いあたためることでより美味しく食べることが出来るんですよ。

裏側には原材料名、消費期限、保存方法が載っています。カロリーやたんぱく質などの数値は側面に小さく載っていました。

では今回はレンジで温めてみたいと思います。

500wで30秒。1500wで10秒なので、私が使用している1000wの電子レンジなら20秒弱で良いでしょう。

温め終わったら下に引くの部分から袋を開封していきます。海苔があるおにぎりと違って開封がとても簡単です。私のような不器用な人間でも全く問題ないです。

ということで実際に食べてみました。炒飯をおにぎりの形にしただけなのになぜか異様に美味しく感じる不思議な食べ物でしたね。

おにぎりとしてはカロリーが高めで200を超えていますが、気になるのはそのくらいです。味や食感に関しては文句の付けどころがないくらい美味しかったですよ。炒飯やラーメンが好きな人には是非食べてみて欲しいです。

最後に

このおにぎりの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(3.5)

冒頭でもお話した通り、このおにぎりはお弁当のTHEセブン炒飯をおにぎりの形にしただけのものなので、当然味や食感はTHEセブン炒飯と同じです。

ただ、今回紹介したおにぎりはサイズが小さいこともあり、最悪冷たいままでも美味しく食べることが出来ますね。お弁当サイズの炒飯では量が多すぎて、冷たいままでは美味しく食べることが出来ないです。

なぜかお弁当の炒飯よりおにぎりのサイズで食べた方が美味しく感じる不思議な商品でした。おにぎりのサイズにして大成功でしたねこれは。

セブンイレブンのおにぎりの
おすすめランキングに戻る