セブンイレブンのパン!THEチーズバーガーのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているTHEチーズバーガーです。チーズとハンバーグの定番の組み合わせですね。特にバンズに関してはマクドナルドに劣る感じはしますが十分良品の部類です。詳細はこのまま読み進めてみてくださいね。

THEチーズバーガーの詳細

名称 調理パン
商品名 THEチーズバーガー
価格 ¥198
原材料名 ハンバーグ、パン、プロセスチーズ、トマトケチャップ加工澱粉、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、増粘剤(アルギン酸エステル、増粘多糖類)、pH調整剤、カロチノイド色素、レシチン、香料、カラメル色素、炭酸Ca、V.C、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、大豆、牛肉を含む)
消費期限 約1日(商品購入が7月12日の午前4時頃で消費期限が7月13日の午前3時)
レンジ加熱目安 500W:1分00秒、1500W:0分20秒
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 フジフーズ(株)横浜工場 神奈川県横浜市港北区箕輪町2-6-7 TEL:0120-21-2358
栄養成分表示
熱量 360kcal
たんぱく質 15.1g
脂質 17.8g
炭水化物 34.8g
ナトリウム 800mg

商品の開封まで

こちらが今回紹介していくTHEチーズバーガーです。

表面には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、そのままの状態でレンジに乗せていきます。

レンジに乗せたら、出力を500w、時間を1分に設定して温めていきます。

温めるとこんな感じ。

手で持てないほど熱くなる場合があるので要注意ですね。

温め終わったら、開け口の部分から袋を開封していきます。

溢れんばかりのチーズの量が印象に残りますね(笑)

中のハンバーグはこんな感じ。適度に食べ応えのあるものでした。

食べてみた感想

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

チーズのとろ~りとした感覚やまろやかな風味を楽しむことはできますが、マクドナルドなどで販売しているチーズバーガーに比べるとやはり少し劣るな。といった印象でした。

ただ、大きな違いはなく、美味しいチーズバーガーであることは変わりありません。

ハンバーグ、ケチャップ、チーズと親の顔よりみた定番すぎる組み合わせですが、定番の組み合わせだからこそ安心して食べれる商品なんですよね。

このチーズバーガーはマイナーチェンジなどはあっても、長くセブンイレブンで販売しているものなので、それなりに多くの人から需要があるものなんじゃないかな?と思っています。そうでなければ既に販売されていないはずですからね。

セブンイレブンのパンをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!ローソンで販売しているパンとドーナツのおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。 新商品を含む!ファミリーマートのパンとドーナツのおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。