ファミリーマートのパン!手巻きロースハムのエッグパンのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売している手巻きロースハムのエッグパンです。このパンは冷たいままではなくレンジで温めてから食べることも出来ます。当然温めた方が美味しさが引きたちますので、レンジがあれば温めてから食べることをおすすめしますよ。製造しているのは、誰もが良く知っている山崎製パン株式会社です。

手巻きロースハムのエッグパンの詳細

まず最初に、手巻きロースハムのエッグパンのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称惣菜パン
商品名手巻きロースハムのエッグパン
価格¥158
原材料名小麦粉、卵フィリング(卵、マヨネーズ、その他)、ロースハム、卵、マーガリン、トマトケチャップ、ドレッシング、砂糖、パン酵母、ぶどう糖、油脂加工品、食塩、乳化油脂、発酵風味料、パセリ、発酵種/トレハロース、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類、HPMC)、ソルビット、酢酸(Na)、グリシン、乳化剤、加工デンプン、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸)、イーストフード、酸化防止剤(V.C)、pH調整剤、着色料(カロテノイド、コチニール)、発色剤(亜硝酸Na)、香辛料抽出物、V.C、(一部に乳成分、卵、小麦、大豆、豚肉、りんごを含む)
消費期限約1日(商品購入が6月23日の午前4時頃で消費期限が6月23日)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者山崎製パン株式会社 〒101-8585 東京都千代田区岩本町3-10-1 TEL:0120-811-114
栄養成分表示
熱量310kcal
たんぱく質9.8g
脂質17.1g
炭水化物29.3g
食塩相当量1.7g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく手巻きロースハムのエッグパンです。

裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐにパンを食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引くか、横に広げて袋を開封していきましょう。

今回は横に広げて開けてみました。

温めてから食べた方が美味しい。とのことなので、早速電子レンジを使って温めていきたいと思います。

500wで10秒。1600wで5秒なので、私が使用している1000wの電子レンジだと7~8秒くらいがベストでしょうね。ちょっと冷たいなと思ったら2秒くらいずつ足していきましょう。

ということで実際に食べてみました。

ふわふわっとしたパン生地の食感、そして卵とケチャップとハムの組み合わせはいつもながらに美味しかったです。ただ、このパンはハムの入れ方が少し特殊なため、ペラッと1枚入っているハムのパンとはまるで食感が違いました。

お値段は少し高くなりますが、値段だけの美味しさは兼ね備えています。いつもよりちょっとクオリティの高いパンを食べたい。という人は是非購入されてみてください。

最後に

このパンの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

手巻きハムということで、生地の中に卵を囲うような形でハムが2つ入っていました。ハムの入れ方ひとつでここまで違うものになるんだな。と感心しましたね。ただ、ハムがペラッと1枚入っているものとはまた違った食感を楽しむことが出来ましたよ。

どちらの方が良いかと言われたらどっちも。となりますが、ペラッと一枚入っているタイプのパンは定番商品としてどこのコンビニでも販売されていますので、ちょっと違ったハム関連のパンを食べてみたいな。という人には是非食べてみて欲しいですね。

ファミマのパン
おすすめランキングに戻る