セブンイレブンのおにぎり!玉子を添えたそば飯おむすびのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売している玉子を添えたそば飯おむすびです。今年の4月下旬ごろに新しく発売したおにぎりで、今朝事務所近くのセブンイレブンに立ち寄った際に見かけました。おにぎりとしては値段が高めで150円します。

玉子を添えたそば飯おむすびの詳細

まず最初に、玉子を添えたそば飯おむすびのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称おにぎり
商品名玉子を添えたそば飯おむすび
価格¥150
原材料名そば飯(米(国産)、ソース、キャベツ、その他)、玉子焼、加工卵、pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、グリシン、増粘剤(加工澱粉)、カラメル色素、トレハロース、かんすい、酸味料、香辛料抽出物、乳化剤、(原材料の一部に卵、小麦、いか、牛肉、鶏肉、豚肉、もも、りんごを含む)
消費期限約半日(商品購入が4月28日の午前5時頃で消費期限が4月28日の午後6時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安500w:0分30秒、1500w:0分10秒
製造者わらべや日洋(株)相模原工場 神奈川県相模原市中央区宮下3-9-1 TEL:0120-498-711
栄養成分表示
熱量237kcal
たんぱく質5.9g
脂質5.4g
炭水化物41.1g
ナトリウム1.1g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく玉子を添えたそば飯おむすびです。玉子の存在感が凄いですね。

裏側には原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。消費期限はとても短く半日程度しかありませんでしたよ。

こちらのおにぎりは温めずに食べることも出来ますが、温めた方がより美味しく食べれるとのことなので、早速温めていきたいと思います。

500wで30秒。1500wで10秒なので、私が使用している1000wの電子レンジであれば20秒程度で良いでしょう。

20秒ほど温めましたが、かなりアツアツになってしまいました。5秒くらい持っていると手を離したくなるくらいの厚さでした。温め終わったら、下に引くの部分からテープを剥がしておにぎりを取り出していきましょう。

ということで実際に食べてみました。

このおにぎりは白いご飯ではなくそば飯が使用されているため、最初から濃いめの味付けがなされていましたよ。言うならばご飯の食感をした焼きそばを食べているような感覚ですね。なので、焼きそばが好きな人は美味しく食べれると思います。

また、玉子との相性も良くバランスの良いおにぎりだなと思いました。ただ、玉子の甘い味があるといっても、あくまでメインはソースの味でしたね。

最後に

このおにぎりの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.0)

そば飯ということで、基本となる味は焼きそばのような強いソースの味ですね。味は濃いめになりますが、くどすぎる!というほどではなかったので、どんな人でも無理なく食べれると思われます。ただ、好みは真っ二つに分かれそうですね。

私のように普段から濃いめの味のものばかり食べている場合は、とても好印象ですし、薄味を好む人は一度食べたらもう良いかな。と思うんじゃないかなと。玉子の甘い味で多少濃い味が抑えられているといってもです。

お菓子の
おすすめランキングに戻る