セブンイレブンのおにぎり!ポーク玉子 ツナマヨネーズおむすびのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているポーク玉子 ツナマヨネーズおむすびです。ポーク玉子のおむすびと共に、この夏に新しく登場した商品ですね。

ポークソーセージと玉子が入っているところ全く同じなのですが、こちらのおむすびにはさらにツナマヨネーズが入っています。そのため、お値段もポークソーセージと玉子だけのものに比べて20円ほど高くなっていますね。その価値があるかどうかですが。

ポーク玉子 ツナマヨネーズおむすびの詳細

まず最初に、ポーク玉子 ツナマヨネーズおむすびのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称おにぎり
商品名ポーク玉子ツナマヨネーズおむすび
価格¥190
原材料名御飯(国産米使用)、厚焼玉子、ポークソーセージ、マグロ油水煮マヨネーズ和え、海苔、調味料(有機酸等)、pH調整剤、グリシン、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、加工澱粉、発色剤(亜硝酸Na)、トレハロース、カロチノイド色素、クチナシ色素、カゼインNa、香料、香辛料抽出物、酒精、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、大豆を含む)
消費期限約半日(商品購入が7月19日の午前4時頃で消費期限が7月19日の午後1時)
レンジ加熱目安500w:0分30秒、1500w:0分10秒
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者(株)武蔵野 神奈川工場 神奈川県厚木市酒井1400-1 TEL:0120-498-711
栄養成分表示
熱量296kcal
たんぱく質9.5g
脂質11.2g
炭水化物39.2g
ナトリウム607mg

実際に食べてみた

こちらが今回粗油買いしていくポーク玉子 ツナマヨネーズです。見た目はポーク玉子のおむすびとほとんど同じですね。

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

では早速温めていきますね。

500wで30秒。1500wで10秒とのことなので、私が使用している1000wの電子レンジなら20秒程度で良さそうですね。

温めたら、切り口の部分を縦に引いて袋を開封していきます。

ということで実際に食べてみました。

御飯の中に具材があるのではなく、ご飯にポークソーセージ、玉子、ツナマヨネーズの3つが挟んであるイメージですね。そのため、おにぎりを食べているというよりは、手巻き寿司とかそっちの方が感覚としては近いかもしれません。

ポークソーセージや玉子とツナマヨネーズの相性は言うほど悪くありませんが、個人的には少しツナマヨネーズの味がくどいかな?と感じてしまったので、濃いめの味が苦手でどちらかというと薄味を好む人にはあまりおすすめしません。

最後に

このおにぎりの評価
美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

大きく厚みのあるポークソーセージと玉子が1つずつ、そしてツナマヨネーズで味付けされているおにぎりですね。ポークソーセージや玉子とツナマヨネーズの相性が悪い。という訳ではないんですが、やはりツナマヨネーズは冷たい状態で食べたいですね。温めることが推奨されていますが、温めずに食べた方が美味しい。と感じる人もいるはずです。

また、とてもボリュームのあるおにぎりなので、あまり手軽に食べれるものとは言い難いものでした。やはりおにぎりは、ある程度コンパクトで食べやすく、パリパリッとした海苔の食感が楽しめるものが一番だと私は思いましたよ。

おにぎりでここまでボリュームがあると少し重たい。と感じてしまいますね。ここまでするなら普通にお弁当で良いよ。ってなっちゃいます。

セブンイレブンのおにぎりの
おすすめランキングに戻る