ローソンのおにぎり!春の味わいたけのこごはんのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ローソンで販売している春の味わいたけのこごはんです。名前だけ見るとお弁当だと勘違いしてしまいますが、商品自体はおにぎりですね。1つ前の記事では、鮭と胡麻が組み合わさったおにぎりを紹介しましたが、この商品もコンセプトは同じで具材を混ぜこんだおにぎりであることは変わりありません。

春の味わいたけのこごはんの詳細

まず最初に、春の味わいたけのこごはんのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称おにぎり
商品名春の味わいたけのこごはん
価格¥135
原材料名味付ご飯(うるち米、筍、菜の花、白だしつゆ、人参、油揚げ、かつお節、醤油、その他)、調味料(アミノ酸等)、酸味料、pH調整剤、グリシン、酢酸Na、酸化防止剤(V.C)、糊料(キサンタンガム)、加工澱粉、ソルビット、酵素、トレハロース、漂白剤(次亜硫酸Na)、(原材料の一部に小麦、卵を含む)
消費期限約半日(商品購入が5月13日の午前5時頃で消費期限が5月13日の午後11時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安なし
製造者日本クッカリー(株)厚木工場 神奈川県厚木市上依知3023 TEL:0120-865-513
栄養成分表示
熱量180kcal
たんぱく質3.8g
脂質1.6g
炭水化物37.8g
ナトリウム710mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく春の味わいたけのこごはんです。

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

切り口の部分を縦に引いて袋を開封しておにぎりを取り出していきましょう。海苔が巻かれていないタイプのおにぎりなので、海苔がちぎれてしまう心配はありませんね。

ということで実際に食べてみました。

人参や菜の花が入っていますが、これらの味や食感はほとんどかき消されており、文章で説明するのは難しいのですが、ベースとなる味は魚介系のラーメンをあっさりとさせたようなものでした。見た目と実際の味のギャップの激しいおにぎりでしたよ。

春といえばやっぱりたけのこだし、たけのこ関連のおにぎりを手軽に食べたい。と考えている人におすすめしたいです。

最後に

このおにぎりの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

菜の花、人参と野菜が苦手な人が避けてしまいがちな具材がちょこちょこと入っていますが、全くといって良いほど野菜の味や食感はしなかったです。

なので、どんな人でも気軽に食べれるおにぎりだと思います。また、たけのこも入っているので、とにかく春を強く感じれるおにぎりでしたね。

味は魚介系のラーメンをそのままおにぎりにしたような感じですが、ラーメンのような味のくどさはなく、比較的あっさりした味を楽しむことが出来ましたよ。

ローソンのおにぎり
おすすめランキングに戻る