セブンイレブンのサンドイッチ!シャキシャキレタスサンドのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているシャキシャキレタスサンドです。名前の通り、シャキシャキッとした食感が楽しめるレタスがたっぷり入っています。意外と野菜が苦手な人でも美味しく食べれるんじゃないかなと思いましたよ。

詳細はこのまま読み進めてみてくださいね。

シャキシャキレタスサンドの詳細

名称 調理パン
商品名 シャキシャキレタスサンド
価格 ¥298
原材料名 パン、レタス、ポークハム、チーズ、フレンチソース(マヨネーズ、玉葱、人参、加工卵、その他)、マヨネーズ、乳化剤、加工澱粉、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類、アルギン酸エステル)、調味料(アミノ酸等)、カゼインNa、酸化防止剤(V.C)、クチナシ色素、パプリカ色素、発色剤(亜硝酸Na)、香料、V.C、酸味料、香辛料抽出物、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、大豆、りんご、ごまを含む)
消費期限 約半日(商品購入が3月18日の午前5時頃で消費期限が3月18日の午後1時)
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 わらべや日洋(株)相模原工場 神奈川県相模原市中央区宮下3-9-1 TEL:0120-498-711
栄養成分表示
熱量 231kcal
たんぱく質 9.2g
脂質 12.4g
炭水化物 20.5g
ナトリウム 568mg

商品の開封まで

こちらが今回紹介するシャキシャキレタスサンドです。袋を開封しなくてもレタスのボリュームは伝わってきますね。野菜が主役の定番商品です。

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、開け口の部分を下に引いて袋を開封していきます。

完全に余談ですが、レタスがパンから少しだけ飛び出ていました(笑)

サンドイッチを取り出すとこんな感じ。チーズ、ハム、レタスの色合いがとても綺麗です。個体差があるみたいで私が購入したものでもレタスのボリュームが若干違いましたね。

食べてみた感想

美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(4.0)

レタスが苦手な私でも美味しく食べれるサンドイッチでした。

感覚としてはマクドナルドのベーコンレタスバーガーを食べている時と近いものを感じました。こちらはベーコンではなくハムですし、ハンバーグは入っていないですけど、レタスとチーズの具材は同じなので本当に似ているんですよね。

私は野菜がとても苦手でレタスもそれほど好きではないので自分から好き好んで食べたくはないのですが、このシャキシャキレタスサンドのレタスは全く嫌味がないですし、むしろレタスがあるから美味しい!みたいなところがあります。

名前の通り食感がシャキシャキとしており、食べていて凄く気持ちいいんですよね。食べる前はあまりのレタスのボリュームにテンションが下がっていましたが、実際に食べてみたら文句なしの美味しさだったので、今後リピートすることもあるかもしれません。

個人的には王道のたまごサンドやツナサンドよりおすすめしたいサンドイッチです。

セブンイレブンのサンドイッチをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!ローソンのサンドイッチのおすすめランキングを紹介します。カロリーや消費期限もまとめました。 全て実食済み!ファミリーマートのサンドイッチのおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。