セブンイレブンのお弁当!スタミナにんにくラーメン(かき玉)のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているスタミナにんにくラーメン(かき玉)です。見た目はちょっぴり辛そうなラーメンに見えますね。

スタミナにんにくという名前を聞く限りだと味も濃いめな気がします。醤油と味噌とか明確な味の名前が付いていない商品なので、食べるまでは色々と謎のままです。

スタミナにんにくラーメン(かき玉)の詳細

名称ゆで中華麺
商品名スタミナにんにくラーメン(かき玉)
価格¥480
原材料名豚挽肉入りゼラチンスープ(豚挽肉、豚骨スープ、卵加工品、その他)、かき玉入りゼラチンスープ(卵加工品、豚骨スープ、でん粉、その他)、ゆで中華麺(小麦粉、食塩、卵加工品、水あめ)、ねぎ、調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、かんすい、増粘剤(加工でん粉、キサンタン)、酒精、pH調整剤、クチナシ色素、乳化剤、カラメル色素、(原材料の一部に卵、小麦、ごま、大豆、鶏肉を含む)
消費期限約2日(商品購入が11月25日の12時頃で消費期限が11月27日の午前7時)
内容量555g(めん170g)
保存方法10℃以下で保存する
レンジ加熱目安500w:5分30秒、1500w:1分50秒
製造者(株)ニッセーデリカ 神奈川工場 神奈川県相模原市緑区根小屋814-9 TEL:0120-06-0612
栄養成分表示
熱量483kcal
たんぱく質29.4g
脂質8.3g
炭水化物72.7g
ナトリウム2.7g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくスタミナにんにくラーメン(かき玉)です。

裏側には、原材料名やカロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、そのままの状態でレンジに乗せていきましょう。

レンジに乗せたら、出力を500w、時間を5分30秒に設定してあたためスタートですね。

こちらが温め後の写真です。温める前はひっくり返したりしても、短時間であれば中身が崩れてしまうことはありませんでしたが、この状態だとそうはいきませんね。

温め終わったら、側面からフィルムを剥がして容器のフタを開けていきます。

見るからに辛そうなラーメンです。かき玉もたっぷり入っているのが分かりますが、それ以上に緑色の長ねぎの存在感が凄いですね。

ということで実際に食べてみました。

セブンの麺シリーズでお馴染みのモチモチッとした適度に歯応えのある麺は凄く良かったんですが、にんにくの味が強すぎかな?と思いました。

辛さに関しては、最初こそビクッとしましたが、食べれば食べるほど慣れてくる大したことのない辛さなので、辛さに対してはあまり警戒する必要はないと思いましたよ。

かき玉が入っていますが、正直かき玉本来の味はあまり感じられないので、期待し過ぎは禁物ですね。かき玉系なら、かき玉うどんという商品がセブンでは販売しているので、そちらの方が断然おすすめですね。辛くなく味に癖もないですし。

このラーメンに関しては好き嫌いがはっきり分かれると思います!

最後に

このお弁当の評価
美味しさ
(2.5)
満足度
(2.5)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(2.5)

一口食べた時は結構な辛さだな。と思ったんですが、食べれば食べるほど辛さになれてくるようなラーメンですね!辛いものと言えば、食べれば食べるほど辛さがお口の中に回っていくものだと思っているのでとても不思議な感覚でしたよ。

これもかき玉の効果でしょうか、それともにんにくの味が辛いと錯覚させているだけなのかもしれません、、とにかくにんにくの味がとても強く、全体的に味が凄く濃いので、あっさりとしたラーメンを求めている人には合いませんね。

私もこれは何度も食べたいかと言われると微妙ですね。もう少しにんにくの味が控えめだった方が食べやすかったです。癖が強いですね。

セブンイレブンの
お弁当ランキングに戻る