ローソンのアイス!SUNAOのバニラソフトのカロリーと食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売しているSUNAOのバニラソフトです。糖質が50%カットしてあるとは思えないほど、自然な風味が楽しめるようになっていましたが、分かる人は分かりそうな感じですね(笑)詳細はこのまま読み進めてみてください。

SUNAOのバニラソフトの詳細

種類別 アイスミルク
商品名 SUNAOのバニラソフト
価格 ¥173
原材料名 乳製品、食物繊維(ポリデキストロース)、豆乳、コーン、卵黄パウダー、バニラビーンズシード/加工デンプン、香料、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、着色料(カラメル色素、カロチン)、甘味料(スクラロース)、(一部に卵、乳成分、小麦、大豆を含む)
内容量 152ml
消費期限 記載なし
保存方法 要冷凍(‐18℃以下で保存する)
販売者 江崎グリコ株式会社 〒555-8502 大阪市西淀川区歌島4-6-5 TEL:0120-917-111
栄養成分表示
熱量 80kcal
たんぱく質 2.4g
脂質 3.4g
炭水化物 21.3g
糖質 9.6g
食物繊維 11.7g
食塩相当量 0.1g

商品の開封まで

こちらが今回紹介していくSUNAOのバニラソフトです。

裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

袋から出すとこんな感じ。黒いカップの中にアイスが入っています。

結構アイスの量は多いんですよね。カロリーが80とは思えないボリュームです!

カップから取り出して食べることもできます。

食べてみた感想

美味しさ
(3.0)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

SUNAOシリーズも、味によっては糖質がカットしてあるだけで違和感を感じるものも少なくないですが、これはまだ違和感がない方でしたね。やはり甘さやコクは控えめになっていましたが、あっさりした味を求めてる人はちょうど良いかも。

バニラビーンズシードが加わることで、一定以上の甘さがしっかり保たれてる気がしましたし、拘りが強くない人なら全然美味しく食べれるかなと思いましたよ。

ただ、私個人としては進んでリピートしたいなと思えるものではなかったですね。コーンのザクザク感が楽しめないですし、バニラの甘さもやっぱり足りないです。

悪くはないんですけど、上を知ってると物足りなく感じますね(笑)

ローソンのアイスをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新作を含む!セブンイレブンのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーもまとめました。 新商品を含む!ファミリーマートのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。 新作を含む!セブン、ローソン、ファミマで買えるおすすめのハーゲンダッツをランキング形式で紹介します。カロリーと価格もまとめました。