セブンイレブンのスープ!すみれの味噌ワンタンスープのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているすみれの味噌ワンタンスープです。すみれはカップラーメンや炒飯などの商品もセブンの店頭に並んでいますが、いずれも安定した美味しさが楽しめるものでしたので、今回のワンタンスープにも期待したいですね。

すみれの味噌ワンタンスープの詳細

まず最初に、すみれの味噌ワンタンスープのカロリーや賞味期限などについてまとめておきますね。

名称 ワンタン入りスープ
商品名 すみれの味噌ワンタンスープ
価格 ¥183
原材料名 液体スープ(ポークエキス、みそ豚脂、香味調味料、香辛料(オニオン、ガーリック)、香味油、野菜調味油、食塩、しょうゆ調味料)、ワンタン(小麦粉、あん、植物性たん白、でん粉、食塩、乳化油脂、酵母エキス)、かやく入りスープ(ポークエキス、ごま、椎茸エキス、ポークパウダー、味付肉そぼろ、麦芽糖、フライドオニオン、香辛料、ねぎ、たん白加水分解物)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香料、ソルビトール、セルロース、pH調整剤、増粘剤(キサンタンガム、酸化防止剤(ビタミンC、ビタミンE、ローズマリー抽出物)、かんすい、香辛料抽出物、カロチノイド色素、ビタミンB2、ビタミンB1)、(一部にえび、小麦、卵、乳成分、いか、ごま、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチンを含む)
賞味期限 約4か月(商品購入が8月10日の午前4時頃で賞味期限が12月12日)
内容量 43g
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて常温で保存する
販売者 日清食品株式会社 大阪市淀川区西中島4-1-1 TEL:0120-870-780
栄養成分表示 1食(43g)当たり
熱量 177kcal
たんぱく質 6.1g
脂質 9.5g
炭水化物 17.0g
食塩相当量 3.0g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくすみれの味噌ワンタンスープです。

容器の側面には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、フタを半分くらいまで開けて、、

上の写真のように液体スープとかやく粉末の小袋を取り出していきます。

まずはかやく粉末を入れていきます。

液体スープは入れずに熱湯のお湯を内側の線(220ml)まで注いでいきます。

お湯を注いだら4分間待機ですが、この時にフタの上に液体スープの小袋を乗せておきましょう。

4分経過したら温めた液体スープをかけてかき混ぜたら完成です。

ということで実際に食べてみました。

味は全く違いますが、すみれの炒飯を食べた時のことを思い出しますね。味、食感は別物としてもどことなく雰囲気は似ているんです。

ワンタンスープやワンタン麺でも、物によってはワンタンのサイズが小さくて物足りなかったりすることがあると思いますが、このワンタンスープは、とても大きなワンタンが入っているため、サイズ的なことで不満を感じることはないと思いました。

ただし、最初にワンタンを全て食べてしまうと、後はスープと小さな鶏肉くらいしか残らないため、とても寂しく感じてしまうことがあると思います。なので、食べる時は、一気にワンタンを食べずにスープを飲みつつバランスよく少しずつワンタンを食べていくと良いでしょう。スープ自体は味が濃いめなので、全部飲むのは辛いと個人的に思いました。

この商品の評価

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

値段の割にかなり大きなサイズのワンタンが入っているので、お箸ではなくスプーンを使った方が食べやすいかもしれません。お箸だと大きすぎて取りづらいんですよね。

ワンタン自体はとてもツルツルモチモチッとしていて味も食感も楽しめるものでした。ワンタンスープとしては大満足ですね。味噌の味が大分コッテリとしているので、人によってはちょっと味が濃すぎるな。と感じてしまうかもしれません。