セブンイレブンのクリスマススイーツ!苺ソースのミニかまくらのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売している苺ソースのミニかまくらです。

1か月ほど前にもミニかまくらという似たようなスイーツが販売していましたが、それとどこが違うのか気になるところですね。とりあえず、今回のかまくらはデザインがちょっぴりクリスマス仕様になっています!後1か月ほどでクリスマスですからね♬

苺ソースのミニかまくらの詳細

名称 洋生菓子
商品名 苺ソースのミニかまくら
価格 ¥297
原材料名 クリーム(乳製品)、卵、砂糖、乳等を主要原料とする食品、小麦粉、牛乳、苺、苺ピューレ、水あめ、ショートニング、レモン果汁、ゼラチン、植物油脂、乳化剤、加工でん粉、紅麹色素、グリセリン、増粘剤(キサンタン)、pH調整剤、香料、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、大豆を含む)
内容量 1個
消費期限 約3日(商品購入が11月20日の午前11時頃で消費期限が11月23日の午前3時)
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 プライムデリカ(株)相模原第一工場 神奈川県相模原市南区麻溝台1-7-1 TEL:0120-056-755
栄養成分表示
熱量 282kcal
たんぱく質 3.5g
脂質 20.6g
炭水化物 20.8g
ナトリウム 34mg

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していく苺ソースのミニかまくらです。

容器の側面に貼ってあるシールには、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。消費期限は3日とやや余裕がありますね!

ケーキを包んでいる紙のデザインがちょっぴりクリスマス仕様になっています。可愛らしいデザインで小さな子供は喜んでくれると思います。

中を開けるとこんな感じ。ホイップクリームに覆われており、食べ進めていくと中の部分が段々と見えるようになっていましたね。

こちらが苺ソース。

苺ソースの下にあるクリーム色の部分がカスタードババロア。

ということで実際に食べてみました。

ホイップクリームは、THEセブンシューやエクレアなどでもおなじみのエグロワイヤルが使用されているため、ホイップやカスタードクリーム系のセブンスイーツが好き!という人であれば、まず満足できる味になってると思います!

私はこの2つは凄く好きで何度も食べているくらいなので、このミニかまくらもとっても気に入りました!ホイップクリーム以外にも、苺ソース、そして甘さ控えめのカスタードババロア、しっとりとしたスポンジ生地と、バランスの良いスイーツなんですよね。

ケーキとして考えれば特別お値段が高い訳でもないので、日ごろお仕事を頑張っている方は自分へのご褒美として買ってみてはいかがでしょうか?

お決まりのセリフになってしまいましたが(笑)

この商品の評価

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

美味しいことには美味しいですし、また食べたい!と思えるスイーツではあるんですが、これって以前販売していたミニかまくらと全く同じなのでは?(笑)

ホイップクリーム、苺ソース、カスタードババロア、スポンジ生地と、ケーキの層も全く同じですし、味が進化したようにも思えませんでした。というより、たった1ヶ月で新たな進化を遂げるなんてまず無理でしょうし、名前を変えただけなんだろうなと。

復活して嬉しいような。なんか残念なような。複雑な気分でした。

セブンイレブンのスイーツをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品と今販売中のものだけ!セブン、ローソン、ファミマのコンビニスイーツをまとめて紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするファミリーマートのスイーツをランキング形式で20個紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするローソンのスイーツをランキング形式で20個紹介します。