ローソンのパン!塩バタークロワッサン(チーズ)のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ローソンで販売している塩バタークロワッサン(チーズ)です。クロワッサンといっても、最近では抹茶、チョコレートなど色々な味が登場しています。

ですが、塩バター味というのは初めて聞きましたね。こういう珍しいものを見かけるとコンビニの商品を紹介しているサイトを運営していることもあり、ついつい買いたくなってしまうんですよね。こうしてまんまとマーケティングに乗っかってしまっている私です。

塩バタークロワッサン(チーズ)の詳細

まず最初に、塩バタークロワッサン(チーズ)のカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称菓子パン
商品名塩バタークロワッサン(チーズ)
価格¥140
原材料名小麦粉、バター入りマーガリン、プロセスチーズ、ナチュラルチーズ、卵、マーガリン、糖類、食塩、ショートニング、パン酵母、発酵風味料、麦芽エキス、麦芽粉末、乳化剤、香料、酸化防止剤(V.E)、イーストフード、カロテノイド色素、V.C、(原材料の一部に乳成分、卵、小麦、大豆を含む)
消費期限約3日(商品購入が6月1日の午前5時頃で消費期限が6月4日)
オーブントースター1200w:1分00秒
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者山崎製パン株式会社 〒101-8585 東京都千代田区岩本町3-10-1 TEL:0120-811-114
栄養成分表示
熱量267kcal
たんぱく質5.4g
脂質19.7g
炭水化物17.0g
ナトリウム370mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく塩バタークロワッサン(チーズ)です。パンの中の空洞はバター入りマーガリンとチーズが溶けて出来たものとのこと。

裏側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

袋はギザギザの部分を縦に引くか、横に広げて開封していきましょう。

ということで実際に食べてみました。

味は塩バターとクロワッサンとのことですが、一番存在感があるのはチーズですね。甘さが全くないどころか、ネーミングの通り少ししょっぱさを感じさせるものでした。

甘いものよりしょっぱいものが好きな私のお口には合うパンでしたが、しょっぱいものより甘いものが好き。という人には全く合わないかもです。

私は好みのパンですが、クロワッサンらしさを求めて購入したら期待を裏切られた気分になるかもしれません。クロワッサンだと思って買わない方が良いですよ。

最後に

このパンの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

クロワッサンといったら甘い味のイメージが強いかもしれませんが、このクロワッサンは全く甘さを感じさせないものでしたね。

まさにチーズ一色で、形がクロワッサンなだけで全然クロワッサンっぽくありませんでした。また、食感もふわふわとしたものではなく、少し歯ごたえのあるものでしたよ。

個人的には好みのパンなのですが、甘いクロワッサンを求めている人にはあまりおすすめしませんね。それにしても、このパンはロースターで焼いてから食べたら絶対に美味しいですね。チーズの部分がカリカリッと焼き上がって良い感じになるんだろうな。という妄想をしながら食べていました。そのままでも十分美味しいんですけどね。

ローソンのパン
おすすめランキングに戻る