ローソンのおにぎり!新コシとろとろ豚角煮のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ローソンで販売している新コシとろとろ豚角煮です。つぎたしのタレとじっくり三段製法でコクのある旨みが楽しめるとのこと。レンジで温めてから食べることも出来るみたいなので、今回は温めてから食べてみたいと思います!

新コシとろとろ豚角煮の詳細

名称おにぎり
商品名新コシとろとろ豚角煮
価格¥198
原材料名ご飯、豚角煮、からし入り醤油たれ、海苔、塩、調味料(アミノ酸等)、酸味料、pH調整剤、グリシン、酸化防止剤(V.C)、増粘剤(加工澱粉、キサンタン)、加工澱粉、香辛料、甘味料(ステビア)、着色料(カラメル、紅花黄、ウコン)、酵素、ソルビット、炭酸Mg、(原材料の一部に小麦、卵、乳を含む)
約1日(商品購入が11月21日の12時頃で消費期限が11月22日の午前5時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安500w:0分30秒、1500w:0分10秒
製造者日本クッカリー(株)厚木工場 神奈川県厚木市上依知3023 TEL:0120-865-513
栄養成分表示
熱量241kcal
たんぱく質6.2g
脂質4.2g
炭水化物44.4g
ナトリウム640mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく新コシとろとろ豚角煮のおにぎりです。パッケージに載っている豚角煮がとっても美味しそうですよね。こういうのズルいです(笑)

袋の裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

今回はレンジで温めてから食べていきます。

レンジにおにぎりを乗せたら、出力を500w、時間を30秒に設定して温めていきます!

温めたら、切り口の部分から袋を開封していきましょう。

海苔は最初から巻いてあるタイプですね。

下から見ると豚角煮の醤油タレがご飯に染み込んでいるのが分かります。

ということで実際に食べてみました。

やはり豚角煮は温かい方が美味しいですね!これが冷たかったらいくら厚みのある上質な豚角煮と言えど、そこまで美味しく感じなかった気がします。

また、このおにぎりですが、ただの甘みとコクのある醤油タレではなく、からしの味が見事なアクセントになっていました。からしの味の存在は凄く感じられるのに、食べやすさを重視ているためか、辛さがほとんどなかったのが凄いなと思いましたね。

何を言っているのかよく分からん!と思うかもしれませんが、食べてみれば、あ~そういうことか!と納得してくれるはずです(笑)

最後に

このおにぎりの評価
美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(4.0)

からしの味が良いアクセントになっていますが、なぜかからしが入っていることは食べた瞬間に分かるのに、全然辛くなくて不思議な気持ちになりました。ピリピリとしたからしの辛さが苦手な人でもこれなら気兼ねなく食べれると思いましたよ。

また、中に入っている豚角煮は大きくて厚みのあるものなので、とても食べ応えがあります!豚角煮の醤油タレとご飯の相性も抜群でしたし、これで198円ならお得なおにぎりだと思います。高めのおにぎりの中では比較的リーズナブルなので、結構おすすめですね!

ローソンのおにぎり
おすすめランキングに戻る