ローソンのお菓子!しみチョココーンのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ローソンで販売しているしみチョココーンです。1つ前の記事で紹介したしみチョコと同じ株式会社ギンビスが製造しているお菓子ですね。株式会社ギンビスは、アスパラガス関連のお菓子をメインに製造している会社ですよ。

しみチョココーンの詳細

まず最初に、しみチョココーンのカロリーや賞味期限などについてまとめておきますね。

名称 スナック菓子
商品名 しみチョココーン
価格 ¥108
原材料名 植物油脂、砂糖、コーングリッツ(遺伝子組換えでない)、カカオマス、全粉乳、ココアパウダー、食塩、小麦粉/乳化剤(大豆由来)、炭酸Ca、香料
賞味期限 約5か月(商品購入が5月24日の午前5時頃で賞味期限が10月26日)
内容量 63g
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者 株式会社ギンビス 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町3-23-3 TEL:0120-07-3963
栄養成分表示
熱量 353kcal
たんぱく質 3.2g
脂質 22.1g
炭水化物 36.6g
糖質 34.5g
食物繊維 2.1g
食塩相当量 0.1g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくしみチョココーンです。

裏側には、原材料名、保存方法、賞味期限、カロリーなどの詳細が載っています。

袋はギザギザの部分を縦に引くか、横に広げて開けていきましょう。そんなに量の多いお菓子ではないので綺麗に開封することに拘る必要はありませんね。

こちらが中身です。

衝撃などが原因で少し砕けているものもありますが、ほとんどは砕けず綺麗な形を保っていましたね。

ということで実際に食べてみました。

しつこすぎないチョコレートの甘さとうまい棒によく似たサクサクッとした爽快な食感が癖になりますね。うまい棒と違って一口で食べれるサイズなので、食べやすさも魅力の1つです。また、しみチョコの時のように手に取っても手が汚れることはないので、作業中のお菓子にも最適なんですよね。

また食べたいかと聞かれたら、少し微妙なところですが、誰かに貰ったりしたら喜んで食べれるくらいの美味しさではありましたよ。苦みのある甘い味が苦手。甘すぎるお菓子が苦手。という人にもおすすめ出来ますね。

最後に

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

見た目は星型をしていてとても可愛らしいですし、味も食感も普通に美味しかったです。めちゃめちゃ美味しいという訳ではないのですが、家に置いてあったら自然に手が伸びてしまうくらいの美味しさではありましたね。

うまい棒によく似た食感にチョコレートの適度な甘さが良く合っています。よく考えたら、うまい棒のチョコレート味と同じようなものかもしれません。

ローソンのお菓子
おすすめランキングに戻る