ローソンのお菓子!しみチョコビスケットのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、ローソンで販売しているしみチョコビスケットです。チョコがビスケットに染み込んだお菓子とのことで、ビスケットの表面にチョコが塗ってあるタイプのものとは見た目からして全く違いますね。今から食べるのが楽しみです。

しみチョコビスケットの詳細

まず最初に、しみチョコビスケットのカロリーや賞味期限などについてまとめておきますね。チョコレート関連のお菓子ですが、

28℃以下の涼しい場所で保存するなどの記載はなかったです。チョコがビスケットに染み込んでいるタイプなので、チョコが溶ける心配がない。ということでしょうかね。

もちろん、高温多湿は厳禁ですが。

名称 ビスケット
商品名 しみチョコビスケット
価格 ¥108
原材料名 小麦粉、砂糖、植物油脂、ショートニング、カカオマス、全粉乳、ココアパウダー、全脂煉乳、転化糖蜜、ごま、食塩、コラーゲン(豚肉を含む)/膨張剤、乳化剤(大豆由来)、炭酸Ca、着色料(カロチン)、香料
賞味期限 約5か月(商品購入が5月24日の午前5時頃で賞味期限が10月6日)
内容量 60g
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者 株式会社ギンビス 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町3-23-3 TEL:0120-07-3963
栄養成分表示
熱量 343kcal
たんぱく質 3.4g
脂質 21.8g
炭水化物 33.7g
ナトリウム 0.2g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくしみチョコビスケットです。チョコのくちどけが楽しめるサクサク薄焼きビスケットとのこと。

裏側には、原材料名、保存方法、賞味期限、カロリーなどの詳細が載っています。

袋はギザギザの部分を縦に引くか、横に広げて開封していきましょう。

こちらが中身ですね。ご覧の通り量がとても少なく物足りなさを感じてしまいます。

中身が少し砕けていることもあります。製造時以外にも、店員さんが陳列した際に落としたりして割れた可能性も考えられますね。

ということで実際に食べてみました。

サクサクッとした軽めの食感と、チョコとココアの甘い味を足して2で割ったような味はとても美味しく、甘すぎないのでいくつ食べても飽きることがありませんでしたよ。

ただ、値段に大してビスケットの量が少なすぎるな。と思ったのと、ビスケットに染み込んだチョコが手にベットリ付いてしまうのが難点でしたね。純粋に味や食感だけを求めている。後は大目に見ることが出来るよ。って人なら楽しく食べれると思いますよ。

値段に関しては、チョコを染み込まされるのにそれだけのコストがかかってしまうのかもしれませんが、それにしても少ないですね。とりあえず、自分は神経質だよ。という自覚がある人にはあまりおすすめ出来ないお菓子ですね。

最後に

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.5)

ビスケットにチョコが完全に染み込んでいるものだと思ったのですが、手に取ってみるとビスケットに染み込んだチョコが手にベタベタと付いてしまいますね。

また、しみチョコビスケットというネーミングですが、味はチョコレートとココアを足して2で割ったような味であり、完全なチョコレートの味でありませんでした。

ただ、チョコだけだとしつこさのある甘さになりがちなので、食べやすくするためにココアの味を混ぜたのは正解だった思いますね。甘いのにしつこさがなくて美味しい。という絶妙なバランスのお菓子を食べれて満足していますよ。

ローソンのお菓子
おすすめランキングに戻る