ナチュラルローソンのスイーツ!至福のチーズケーキのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ナチュラルローソンで販売している至福のチーズケーキです。こちらの商品は、普通のローソンでは販売していない商品なのでご注意ください。コンビニのケーキという割には480円とお値段もかなり高額で強気な感じがします。

至福のチーズケーキの詳細

名称 洋生菓子
商品名 至福のチーズケーキ
価格 ¥480
原材料名 クリームチーズ、クリーム(乳製品)、砂糖、卵黄、サワークリーム、プロセスチーズ(ナチュラルチーズ、バター)、小麦粉、マーガリン、レモン果汁、植物油脂、ショートニング、粉糖(砂糖、澱粉、植物油脂)、脱脂粉乳、食塩、バター、乳化剤、糊料(増粘多糖類、加工澱粉)、着色料(カラメル、金箔)、香料、pH調整剤、膨張剤、(原材料の一部に卵、大豆を含む)
内容量 1個
賞味期限 約1日(商品購入が2月2日の13時頃で消費期限が2月3日)
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 コスモフーズ株式会社 入間工場 埼玉県入間市大字狭山ヶ原307 TEL:0120-79-1888
栄養成分表示
熱量 397kcal
たんぱく質 7.0g
脂質 31.4g
糖質 21.2g
食物繊維 0.8g
ナトリウム 279mg

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していく至福のチーズケーキです。容器に貼ってある紫色のシールから高級感を感じますね。流石はナチュラルローソン。

反対側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

フタを開けるとこんな感じ。チーズケーキの舌には、金色のシートが敷いてあります。これまた良い演出ですよね。これがあるのとないのでは大違いです。

そのままでも食べれますが、お皿に移してからの方が食べやすいですね。チーズケーキの周りにはシートが貼ってあるので、軽く手で触るくらいであれば問題ありません。

シートを剥がすとこんな感じ。

近くからみるとよりこのチーズケーキの魅力が伝わると思います。クリームチーズの上に金箔が乗っているのが素晴らしいです。

ということで実際に食べてみましたが、ビックリな美味しさでした。

これなら480円というちょっぴり高めな価格設定にも納得ですね。200円、300円台で販売しているチーズケーキとは訳が違いますね。チーズケーキが好きでナチュラルローソンが近くにあればケーキ屋に行く必要はないかなとまで思いました。

全体的にとてもしっとりしていてパサパサ感がなく食べやすいのと、チーズの風味に嫌味が全くないですね。チーズの中に感じるとてもレモンの風味もとても自然でしたし、食べる前にあった不安が全部吹き飛びました。

この商品の評価

美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(4.0)

これは凄いですね。コンビニレベルのケーキとは思えません。ナチュラルローソンの本気を見た気がしますね。チーズの中に感じるレモンの風味がとても良い感じ。

プロセスチーズとクリームチーズの組み合わせもとても良い感じで、パサパサ感が一切なくしっとりしているので、食べやすいのが最高ですね。

チーズ系のスイーツであれば全コンビニに合わせてもトップレベルの美味しさだと思いました。至福という言葉は言い過ぎでもなんでもなかったです(笑)

ナチュラルローソンの
スイーツ一覧に戻る