全て実食済み!セブンイレブンの洋菓子と和菓子のおすすめランキングを紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

この記事では、私が実際に食べたセブンイレブンで販売している洋菓子と和菓子をランキング形式でまとめていきます!対象となるのは、スイーツコーナーに置いていないものですね。つまり、冷蔵保存をしなくても大丈夫な洋菓子と和菓子が中心になります。

また、ポテトチップスなどのお菓子はこの記事では対象外となりますのでご注意ください。セブンで販売しているお菓子のランキングやスイーツコーナーに置いてある洋菓子や和菓子のランキングは以下の記事で紹介しています!

ランキングは、1、2、3と上からではなく下から順に紹介していきますので、いきなり上位の商品を確認したい場合は、以下の目次を使用してみてくださいね。

ほんのりラム酒香るフルーツパウンドケーキ

ほんのりラム酒が香るとのことですが、お酒慣れしてない人からするとほんのりというレベルではないと思います。

軽くツンとした感覚が残ります。ズーンと重たく感じる訳ではないのですが、あまり美味しく食べることは出来なかったですね。食感はしっとりとしていて良かったんですが、それなら普通のシンプルなパウンドケーキで良いかも。

シュガーバターの木

見た目はオシャレで可愛らしくデザインも良いんですが、食べづらさで全てを台無しにしている感があります。味が美味しい。食感が魅力的。

それだけでなく、食べる側の気持ちをよく考えて食べやすいお菓子にして欲しかったですね。

濃厚くちどけのガトーショコラ

甘さの中に苦みのあるチョコレートですね。食感はネーミングの通りお口の中で溶け込んでいくようなものでした。もっと分かりやすくいうとチーズの食感に近いような。チーズの食感をもっと上品にしっとりさせたようなものでしたね。

シュガーバターの木 キャラメルブリュレサンド

とにかく食べづらいのがネックなお菓子ですね。これさえなければって感じなんですが、この点が致命的過ぎてまた買いたいとは思えなかったです!キャラメルの味やラングドシャのような快感を誘う食感はお見事なんですけどね。

スモアタルト(マシュマロ&チョコ)

クッキー生地の上にチョコレート、そしてマシュマロが乗っているとても変わった洋菓子です。味は特別なものではないですし、食べづらさが目立つ商品ですが、食感が他のお菓子にはないとても独特なもので新鮮味はありましたよ。

ごろごろチョコのチョコチップスコーン

一般的なビスケットやクッキーなどのお菓子にはない独特なホクホクとした柔らかい食感を楽しむことが出来ます。

とても厚みのあるお菓子で重みもあるこれ1つでかなり空腹が満たされるものでした。良いこと尽くしのお菓子に見えますが、とても食べづらい。という見逃せない欠点があるため、個人的にはまた買いたいとは思えなかったです。

とろけるクリームのふわころ

外はふわふわっとした優しい生地。

中にはとろりとした程よく甘いクリームがたっぷり入っていました。名前の通りころっとした小さなお菓子なので、これ1つでは物足りなく感じるかもしれませんが、何か他のお菓子と一緒に食べることが前提であれば購入の選択肢に入るかもしれません。

3つ入りとかまとめ買い出来たら良かったんですけど。

しっとりまろやかミルク餡まん

博多土産の通りもんによく似たお菓子でした。しっとりとした食感とミルク餡の滑らかな舌触りが魅力的ですね。

一口で食べれるサイズなので、作業中に食べるお菓子にはもってこいですが、お値段があまり安くないので、気軽に買えるお菓子を探している人には不向きだと思います。たまに食べてこの味のありがたみが確認出来るくらいが良いかなと。

ナッツたっぷりマカダミアクッキー

ナッツのゴリゴリガリガリッとした食感と、クッキーのサクサクッとした軽快な食感が癖になります。見た目はとても小さなクッキーですが、厚みがあるので見た目以上に満足出来るお菓子でした。クッキーのお菓子と考えるとかなり優秀ですね。

もっちり食感のたまごまんじゅう

モチモチではなくモッチリとした食感のおまんじゅうです。本当におまんじゅうなの?と思いたくなるくらい舌触りがよく優しく柔らかい食感なんですよね。中に入っているあんも極端に甘いものではなく、これまた優しい甘さが楽しめるものでした。

北海道産小豆使用のどら焼

袋のデザインもあり、安っぽさのないちょっぴり上質などら焼に感じました。特に小豆の深みのある甘さは癖になりますね。ただ甘いだけではなく、食べていて飽きが来ないずっと食べていたくなる味でした。やはり小豆は北海道産のものに限りますね。

発酵バターを使ったふっくらマドレーヌ

お菓子でお腹を満たしたい。という人には不向きの商品ですが、安価で上品なお菓子を求めている。という人には強くおすすめしたい商品ですね。

ただし、マドレーヌというよりはフィナンシェかな?と感じたので、一般的なマドレーヌをイメージして買ってしまうとちょっと違うな。と思ってしまうかもしれません。

チョコ掛けバウムクーヘン

バウムクーヘンの表面にたっぷりコーティングしてあるチョコのカリカリッとした食感がたまらなく癖になります!チョコの甘さは若干強めですが、ほろ苦さなど独特な味は全くないので、好き嫌いが分かれにくい安定感のある洋菓子だと思いました。

焦がしバターのしっとりフィナンシェ

名前の通り、焦がしバターの風味と香りがしっかりと楽しめる落ち着きのあるフィナンシェでした。食感はサクサクやカリカリといったはっきりとしたものではなく、とにかく柔らかく、一口食べただけでお口の中で溶けていくような。上品な感覚を楽しめますよ。

3位 ふわふわバウムクーヘン

とてもしっとりとした優しい生地のバウムクーヘンでした。甘さは控えめですが、ほんのりとした甘さが食べれば食べるほど癖になってしまいます!甘い味が極端に強調されたスイーツが苦手な人でもこのバウムクーヘンなら問題ないはずです。

2位 2種チーズを使用したベイクドチーズケーキ

少しお値段は張りますが、チーズケーキが好きな人なら買って損のない上質な商品ですね!今日はちょっぴり贅沢なティータイムにしたいな。いつも仕事で頑張っているからたまには少し高めの洋菓子が食べたいな。という時にぴったりですよ。

1位 しっとりカステラ

ネーミングに偽りなくしっとりとした上品さのあるカステラでした。パサパサ感はなくボロボロとこぼれてくるようなこともありません。カステラは1切れずつ綺麗に分けてあるので、自分で切ったりする手間がないのも魅力の1つですね。

最後に

また新しく商品を購入して紹介しましたら、こちらの記事にも追加していきますので、興味のある方は是非定期的にこのページを確認してみてくださいね。