セブンイレブンのスイーツ!4種のフルーツケーキのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売している4種のフルーツケーキです。599円と少し高価なスイーツになってしまいますが、あのヤマザキ製パンが開発に携わっている商品ですし、その価値は十分あるんじゃないかと予想しています。

4種のフルーツケーキの詳細

まず最初に、4種のフルーツケーキのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称 洋生菓子
商品名 4種のフルーツケーキ
価格 ¥599
原材料名 ホイップクリーム、卵、砂糖、パインシロップ漬け、苺ジャム、黄もも、シロップ漬け、小麦粉、苺シロップ漬け、キウイ、ゼリー、生クリーム、水あめ、牛乳、乳化油脂、ショートニング、植物油脂、でん粉、ゼラチン、寒天、乳化剤、糊料(増粘多糖類)、膨張剤、酸味料、メタリン酸Na、pH調整剤、香料、着色料(紅麹、アントシアニン、カロテノイド)、ソルビット、V.C、酸化防止剤(V.C)、乳酸Ca、(一部に乳成分、卵、小麦、キウイ、大豆、もも、りんご、ゼラチンを含む)
内容量 1個
消費期限 約2日(商品購入が8月7日の午前4時頃で消費期限が8月9日の午前3時)
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 山崎製パン株式会社 〒101-8585 東京都千代田区岩本町3-10-1 TEL:0120-811-114
栄養成分表示
熱量 602kcal
たんぱく質 4.7g
脂質 43.0g
炭水化物 54.0g
糖質 53.3g
食物繊維 0.7g
ナトリウム 0.6g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していく4種のフルーツケーキです。一切れだけのケーキではなく、ミニホールケーキって感じですね。

容器に貼ってあるシールには、原材料名、保存方法、消費期限などの詳細が載っていました。

容器のフタを開けるとこんな感じ。見た目だけでみずみずしいフルーツなんだな。というのがビシビシ伝わってきますよね。特に苺シロップ漬けは分かりやすいかと。

食べる時は、周りを覆っている保護シートを剥がしていきます。上に持ち上げるだけで保護シートは綺麗に外すことができましたよ。その代わり、他のお皿に移して食べることはとても困難なのが残念でした。他の場所に移そうとすると、スポンジ生地の部分が柔らかすぎて、形が崩れてしまいそうになるんですよね。怖いので私はしませんでした。

ということで実際に食べてみました。

パイナップル、苺、もも、キウイと4種類のフルーツがこれでもか!というくらいどっさり乗っていてボリューム満点でした。大げさではなくこれだけで軽く一食分はありますね。

コンビニのスイーツ1つでここまでお腹が満たされるものは他にはないんじゃないかと思ったくらいです。ホイップクリームの甘い味、苺の甘酸っぱさ、パイナップルやキウイのみずみずしい感覚、これらが一度に楽しめて、とても贅沢な気分になりましたよ。

また、スポンジ生地のしっとりとした食感は当たり前のこと、スポンジ生地の間には甘酸っぱい味の苺ジャムがたっぷり塗ってあるんですよね。

フルーツもホイップクリームも言うことなしの美味しさで、コスパが良いとは言えませんが、お値段相応だとは思いました。是非また機会があれば食べてみたい。

と軽い気持ちで食べれるものではありませんが、今回食べれて本当に良かったなと後悔は一切ありませんね。金銭的に余裕があり、近くにケーキ屋さんがなくて質の良いケーキを食べたい。と考えている人は是非食べてみて欲しいです。

この商品の評価

美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(4.0)

ただ濃厚で甘いだけではなく、食べやすい味に仕上がっていました。とてもサイズが大きく1人で食べれないケーキに見えますが、一度食べだすと止まらなくなってしまうほど圧倒的な美味しさなので、意外と一人でもペロリと食べきれてしまうと思います。

フルーツケーキと言えど、これだけ多くの種類のフルーツがどっさりと乗っているケーキはなかなかありませんので、是非この機会に食べてみて欲しいです。一般的なショートケーキが大好きな人なら、間違いなく気に入っていただけるかと。

セブンイレブンのスイーツをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品と今販売中のものだけ!セブン、ローソン、ファミマのコンビニスイーツをまとめて紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするファミリーマートのスイーツをランキング形式で20個紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするローソンのスイーツをランキング形式で20個紹介します。