全て実食済み!セブンイレブンで買えるバレンタインチョコのおすすめランキングを紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

この記事では、セブンイレブンで販売しているバレンタインチョコレートをランキング形式でまとめていきます。全て2019年に発売していたものです。また、紹介するものは全て実際に食べて紹介したものになりますのでご安心ください。

食べてもいないのに紹介しているようなことは一切していません(笑)

早見表
ブランドと名称 値段
銀座千疋屋のフルーツマンディアン ¥864
銀座千疋屋のいちごショコラ ¥1,296
銀座千疋屋のりんごショコラ ¥1,080
辻利の宇治抹茶のチョコレート ¥972
辻利の宇治抹茶とほうじ茶のチョコレート ¥972
桔梗信玄チョコ ¥1,180
賛否両論のペカンナッツショコラ 醤油&ほうじ茶 ¥1,080
極の柚子胡椒味&醤油味チョコレート ¥400
GODIVAのチョコレートドーム ¥345
GODIVAのカレアソートメント ¥540
GODIVAのチョコレートアソート(ローズ) ¥1,080
GODIVAのチョコレートアソート(バード) ¥1,080
モロゾフのショコラテリア(セピアアソートメント) ¥1,080
メリーのショコラティエズセレクション ¥864
ジェイワークスのキャトルショコラ ¥420

極の柚子胡椒味&醤油味チョコレート

2019年にセブンで登場したバレンタインチョコの中では一番希少価値の高いものでしたが、それだけであって味は正直他のものと比べると微妙でした。柚子胡椒はチョコの味とあまりマッチしていなかったですし、醤油味も醤油のコクが生かされていなかったです。

ジェイワークスのキャトルショコラ

良くも悪くも普通過ぎるかな。というのが本音です。セブンで販売しているチョコは、他にGODIVA、桔梗信玄、銀座千疋屋、メリーなどレベルの高いブランドばかりなので、ジェイワークスにももう少し頑張って欲しかったですね。

GODIVAのチョコレートアソート(バード)

一番注目すべき抹茶のチョコレートですが、これは抹茶の風味がかなり弱いものでした。もう少し渋さや苦みが欲しかったな。というのが正直なところですね。また、チョコの味は強めなので、購入される際はご注意ください。

GODIVAのカレアソートメント

カレミルクオレンジ、カレダークラズベリー、カレミルク、カレダークと4つの味が楽しめるようになっている商品です。それぞれチョコのサイズは小さめですが、GODIVAのチョコがセブンで気軽に買えるのは嬉しいですね。

銀座千疋屋のフルーツマンディアン

オレンジ、クランベリー、ホワイトブルーベリーとそれぞれの果物が丸いチョコの上に乗っています。なので全部で3種類ですね。全部食べても空腹状態であればお腹が満たされることはまずないので、1つ1つの味をじっくり楽しみたい人向きのチョコです。

銀座千疋屋のりんごショコラ

りんごそのものではなく、りんごを切った後の形をしたチョコレートですね。皮らしきものも付いていますが、食べる際に障害になることはありませんでした。とっても食べやすく食べ応えのあるチョコレートです。

モロゾフのショコラテリア(セピアアソートメント)

王道の甘いものから洋酒の風味のよく効いたビターなものまで、色々な甘さのチョコレートが同梱されていました。また、食感に関してはシンプルにカリカリ感が楽しめるものと、中に生チョコが入っているタイプの2種類で構成されていました。

メリーのショコラティエズセレクション

梅、和栗、はちみつ、宇治抹茶、藻塩、あずきと全部で6種類の味が楽しめるようになっています。特におすすめなのが珍しい梅の味ですね。食べるまでは疑っていましたが、梅の自然な風味が楽しめて文句なしのものでしたよ。

GODIVAのチョコレートアソート(ローズ)

チョコは奥行きのある大人が好みそうな甘さで、ダークはほんのり苦みが楽しめるものでした。全体的に甘さが強く濃厚なので、チョコが本当に好きな人におすすめしたいです。

銀座千疋屋のいちごショコラ

いちごとホワイトチョコレートが融合したような商品ですが、チョコよりいちごの甘酸っぱさが強調されていますね。甘酸っぱいですがいちごの味はとても優しく食べやすかったです。表面が結構硬いので、それが食べづらいと感じる人はいるかもしれません。

GODIVAのチョコレートドーム

サクサクザクザクッとした食感が楽しめるチョコで、中にはチョコクリームとヘーゼルナッツが入っています。苦みはほとんどないくらいで甘さが強調されていましたね。この内容で345円ならコスパは非常に良いと思いました。

桔梗信玄チョコ

カリカリッとした板チョコのような食感ときな粉チョコと黒蜜ソースの組み合わせが最高に良かったです。お餅こそありませんが、食べれば桔梗信玄のものだとすぐに分かるものでしたね。この独特なきな粉の味は他にはありません。

3位 辻利の宇治抹茶のチョコレート

今や宇治抹茶のスイーツはコンビニでありふれたものになっていますが、ここまで本格的な抹茶の風味が楽しめるチョコレートは他にはないですね。ほんのり優しい苦みが感じ取れますし、甘さも変に強調されてなくて食べやすかったです!

2位 辻利の宇治抹茶とほうじ茶のチョコレート

抹茶バージョンの商品よりお値段は高くなりますが、その分、数が2つ増えてチョコレートの種類もとても充実していました。ほうじ茶のチョコレートだけでなく、抹茶関連のチョコレートも4個入っているため、金銭的に余裕があればこちらの方がおすすめです。

1位 賛否両論のペカンナッツショコラ

食べれば食べるほど美味しさが伝わってきてこれは反則級のチョコだなと思いました。思えばこの一口で食べれるサイズ感もずるいですね(笑)ほうじ茶は適度な苦みが楽しめて、醤油味は醤油ならではのコクが楽しめるようになっていましたよ。