セブンイレブンの揚げ物!とり天のカロリーと食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売している揚げ物の1つ、とり天です。こちらの商品は最初から温かいものではなく、常温保存されているものを購入することになるので、店頭か家に帰ってからレンジで温める必要がありますよ。

とり天の詳細

商品名 とり天
価格 ¥120
栄養成分表示
カロリー 136kcal
たんぱく質 12.0g
脂質 5.4g
炭水化物 9.9g
ナトリウム 448mg

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくとり天です。恐らく、ななチキや揚げ鶏などで使用されている袋と全く同じだと思います。揚げ物を入れても油が紙に染み込んでくることがないので、安心して食べることができるんですよね。

裏側はこんな感じ。

すぐに食べる場合は、キリトリ線の部分から袋を開封していけば良いのですが、できれば温めてから食べた方が良いです!ちなみに温める時間は記載されていません。

私は500wで30秒ほど温めましたが、やりすぎだったみたいで袋を持つことさえ困難な状態でした。なので、500wなら20秒くらいが良いのかなと。

もちろん、レンジの機種によっても大きく異なってくると思うので、500wなら10秒ずつとか、少しずつ調整しながら温めてみることをおすすめします!

サイズ自体は小さいんですが、意外としっかりとしたとり天なんですよね。重さで先の方が若干垂れてきてしまうくらいです。

ということで実際に食べてみました。

意外とずっしりとしたとり天ですね。見た目以上に重みが感じられてそこそこお腹にも溜まってくれます!ご飯との相性は抜群でしょうね。

ご飯がなくても、ななチキや揚げ鶏と同じような感覚でこれだけで食べても美味しいので、ちょっと小腹が空いたな。という時にセブンイレブンに立ち寄ってイートインコーナーでササっと食べてしまうのも良いかもしれません。

衣のカリカリ感はほとんどないですが、大きなデメリットには感じませんでした。

この商品の評価

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

めちゃめちゃ美味しかったです!極端に塩気があるものではないので、しょっぱすぎる!とは思わないはずです。また、味が薄すぎるということもなかったですよ。

お肉自体は厚みのあるしっかりしたものでしたが、その見た目からは想像ができないほど柔らかく食べやすいものでしたね、単品でも十分美味しかったのですが、次買うとしたら、2~3つくらいまとめて買ってご飯と一緒に食べたいです。

セブンイレブンの揚げ物をもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!ローソンの揚げ物(Lチキ、からあげクンなど)のおすすめランキングを紹介します。カロリーもまとめました。 全て実食済み!ファミリーマートの揚げ物(ファミチキ、ファミポテなど)のおすすめランキングを紹介します。