セブンイレブンのサンドイッチ!タルタルフィッシュサンドのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているサンドイッチの1つ、タルタルフィッシュサンドです。食べ応えのあるフィッシュフライが挟んであるとのこと。これは味だけではなく食感にも期待したいところですね!

タルタルフィッシュサンドの詳細

名称 調理パン
商品名 タルタルフィッシュサンド
価格 ¥328
原材料名 ソース付きスケソウダラフライ、パン、タルタルソース、加工澱粉、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類、アルギン酸エステル、メチルセルロース)、乳化剤、pH調整剤、カラメル色素、イーストフード、酸味料、V.C、微粒酸化ケイ素、膨張剤、香辛料抽出物、乳酸Ca、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、ゼラチン、大豆、りんごを含む)
消費期限 約1日(商品購入が10月23日の11時頃で消費期限が10月24日の午後1時)
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 わらべや日洋(株)相模原工場 神奈川県相模原市中央区宮下3-9-1 TEL:0120-498-711
栄養成分表示
熱量 416kcal
たんぱく質 14.2g
脂質 24.3g
炭水化物 35.1g
ナトリウム 841mg

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくタルタルフィッシュサンドです。商品名が載っていなかったら、ロースカツサンドと間違えてしまうくらい厚みのあるものですね。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っています。

すぐに食べる場合は、裏側にある開け口の部分をつまんで下に引っ張って袋を開封していきます。

サンドイッチを取り出すとこんな感じ。やはり近くからみるとフィッシュサンドであることが良く分かりますね。そして上下にタルタルソースとソースが挟んであります。

ということで実際に食べてみました。

ロースかつなどに比べるとやはり食べ応えのレベルは下がってしまいますが、それでもフィッシュフライにしては、非常に食べ応えがあり、食べていて楽しいものでしたよ。

味はタルタルソースよりとんかつソースのような濃いめの味が強く出ていましたね。そのため、濃いめの味があまり好きじゃない。あっさりとした味のサンドイッチが好きだ。という人だとあまり合わない商品かもしれません。

この商品の評価

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.0)

セブンイレブンやローソンなどでよく見かける厚切りのロースかつサンド並みの厚みがありますね。とても分厚いですが、中に入っているフィッシュフライはとても柔らかいので、食べていて苦になることはありませんでしたよ。

また、食べ応えを売りにしているフィッシュフライということで、ロースかつほどではありませんが、フィッシュフライの中ではかなり食べ応えのある食感も楽しめるサンドイッチだと思いました。季節関係なく定番商品として販売していても良いくらいです。

セブンイレブンのサンドイッチをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!ローソンのサンドイッチのおすすめランキングを紹介します。カロリーや消費期限もまとめました。 全て実食済み!ファミリーマートのサンドイッチのおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。