セブンイレブンのアイス!いちごがおいしい白くまのカロリーと食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているいちごがおいしい白くまです。マンゴーいっぱいの黄ぐまと練乳の味わい白くまアイスミルクと同じシリーズのアイスですね。このシリーズのアイスは今のところハズレなしでどれも美味しかったので、今回のいちご味の白くまにもついつい期待してしまいますね。

いちごがおいしい白くまの詳細

まず最初に、いちごがおいしい白くまのカロリーなどについてまとめておきますね。

名称アイスミルク
商品名いちごがおいしい白くま
価格¥300
原材料名加糖練乳、苺、砂糖、クリーム(乳製品)、異性化液糖、濃縮乳、脱脂濃縮乳、牛乳、果糖、水飴、脱脂粉乳/安定剤(増粘多糖類)、酸味料、乳化剤、着色料(紅麹、アカビート、カロテノイド)、香料、酸化防止剤(V.C)、(一部に乳成分、大豆、りんごを含む)
内容量245ml
消費期限記載なし
保存方法要冷凍(‐18℃以下で保存する)
製造者セリア・ロイル 福岡県朝倉市小田1275番地 TEL:0120-296-180
栄養成分表示
熱量272kcal
たんぱく質4.8g
脂質7.8g
炭水化物45.7g
食塩相当量0.14g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくいちごがおいしい白くまです。毎度のことながらチラッと顔を覗かせている白くまさんが可愛すぎます。

いつも通り側面の部分にも白くまさんが顔を覗かせていました。

反対側には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、上の写真のように透明のフタを外していきます。特にテープなどで固定されている訳ではないのですぐに開けられますよ。

上に乗っているのは苺が6割、バニラが4割ってところですね。

ということで実際に食べてみました。

個人的には白くまシリーズで一番弱いかな、、って商品でした。悪くはないんですが、メインである苺の味がちょっとばかり弱すぎるかなと思ったのです。

例えば、練乳ミルクの白くまなら、深みのある濃厚なミルクの甘い味(ちょっとしつこめですが)が楽しめましたし、マンゴーの黄くまであれば、フレッシュでさっぱりとしたマンゴーの味が隅々まで楽しめるものになっていたんですよね。

それらと比べてしまうと、この白くまは、苺の味よりバニラの甘い味の方が明らかに強いですし、食べ方によっては苺の味がかき消されてしまうこともあるので、苺の美味しさをもう少し楽しめたら良かったな。と思った次第でございます。

最後に

このアイスの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.0)

一番上に乗っている苺はちょっぴり甘酸っぱさを感じさせるもので1粒1粒は小さいのですが、1粒食べただけでも酸味と甘さを両方感じ取ることが出来ましたよ。食感は一般的な果物の苺とは違い、サクサクシャリシャリとした氷に近いものですね。

先に上に乗っている苺を全て食べてしまうと、残りはほとんどバニラの味しかしないアイスになってしまうかと思いきや、ところどころに苺のシロップのようなものがあるため、先に苺を食べてしまっても致命傷にはなりませんでした。

とは言え、やはり上から順に食べていくと後半はバニラの味が強く苺の味が弱くなってしまうので、最初にかき混ぜてから食べていくことをおすすめしますよ。

セブンのアイスの
おすすめランキングに戻る