セブンイレブンのスイーツ!ラムネわらびのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているラムネわらびです。ラムネと言えば夏!というイメージが強い人も多いと思います。

私は、ラムネというとビンのビー玉が入っているタイプのラムネの飲料水を思い出しますね。小学校の頃は夏になると毎年開催される小学校のお祭りに足を運んで必ず飲んでたな。と懐かしい気持ちにさせられます。あの頃は何となく生きていましたが、今思い返すともう体験出来ない貴重な時間だったんだなとしみじみ思いますね。

ラムネわらびの詳細

まず最初に、ラムネわらびのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称和生菓子
商品名ラムネわらび
価格¥100
原材料名砂糖、わらび粉加工品、レモン果汁、水あめ、澱粉加工品、加工澱粉、香料、クチナシ色素、(原材料の一部に小麦を含む)
賞味期限約1日(商品購入が7月18日の午前4時頃で消費期限が7月19日の午前3時)
保存方法10℃以下で保存する
製造者わらべや日洋(株)デザート工場 神奈川県相模原市中央区宮下2-18-6 TEL:0120-900-620
栄養成分表示
熱量116kcal
たんぱく質0.0g
脂質0.2g
炭水化物28.4g
ナトリウム3mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくラムネわらびです。

夏を象徴するような爽やかさのある水色の袋が採用されていますね。提灯や花火などのデザインも描かれており、子供でも取っつきやすい商品に感じます。

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引くか、横に広げて開封していきましょう。

ラムネわらびは全部で4つ入っています。小さなフォークも付いてくるので、自分でデザートフォークを用意する必要はありません。これなら外でも食べれますね!

ということで実際に食べてみました。

正直なところ、スイーツというよりは駄菓子っぽいなと感じました。昔ながらの駄菓子屋ならこれに近いお菓子を販売しているんじゃないかなと。

ただ、この商品にしかない、モチモチッとした食感とひんやりとした甘いラムネの味はちょっぴり魅力的です。手軽に夏を感じたい。という人にはぴったりな商品ですね。新発売の商品ですが、恐らく夏限定のものだと思いますので、購入するなら今のうちです。

最後に

このスイーツの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

みたらし団子をラムネ味にしたらこんな感じになるんだろうな。というスイーツですね。ラムネということで夏にぴったりの商品ですが、夏以外には特に食べる気がしないな。というのが正直なところですね。美味しいことには美味しいんですが、何度も食べたいものではなく、夏の風物詩としてなら食べても良いかな。と思える程度なんですよね。

ただ買って後悔はしてないないです。モチモチッとした食感と、ひんやりとした甘いラムネの味が気になる方は是非一度購入してみてください。4つ全部食べても100カロリーちょっとしかないので、これだけで食べすぎになることはありませんよ。

セブンイレブンのスイーツの
おすすめランキングに戻る