コンビニ(セブン、ローソン、ファミマ)で販売しているおすすめのモバイルバッテリーとスマホ充電器(iPhone、iPad)をランキング形式で紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今やスマートフォンを持っている人には欠かせない存在と言ってもいいモバイルバッテリー。ただ、意外と持ってない人が多いんですよね。

ゲームやインターネットサーフィン、動画視聴を沢山する人だけでなく、

いきなり大地震などが起きて、長い間停電になってしまった時などの緊急時にも、モバイルバッテリーは力を発揮してくれますので、備えて置いて絶対に損はないのです。

そこで、今回の記事では、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートで販売しているモバイルバッテリー(充電器)をランキング形式でまとめてみました。

全て実際に使ってレビューもしているものですので、どうぞ安心してご覧になってくださいね。

注意
今回紹介するものは、iPhone、iPadなど、Apple製品が対象です。Android機種には対応していませんのでご注意ください。

4位 AxinGの乾電池式充電器FID33LW

価格 ¥-
対応機種 iPhone X、iPhone 8 Plus、iPhone 8、iPhone 7 Plus、iPhone 7、iPhone SE、iPhone 6s PLUS、iPhone 6s、iPhone 6 Plus、iPhone 6、iPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5、iPod  touch(6th Generation)、iPod touch(5th Generation)
保証期間 お買い上げから6ヶ月
購入店舗 ファミリーマート

ボタン式ではないため、自分で充電のオンオフを切り替えることができないんですよね。それがあるのとないのでは大違いなのですが、大きな欠点だなと思いました。

充電自体は問題なくできますが、速度がとても遅いため急いでいる時は選択肢に入りませんね。ずっと長く共にしていきたいな。と思える充電器ではなかったです。

この商品をもっと見る

3位 TOPLANDの乾電池式充電器M4161

価格 ¥2,037
対応機種 iPhone 8 Plus、iPhone 8、iPhone 7 Plus、iPhone 7、iPhone SE、iPhone 6s PLUS、iPhone 6s、iPhone 6 Plus、iPhone 6、iPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5、iPod  touch(6th Generation)、iPod touch(5th Generation)、iPod nano(7th Generation)
保証期間 お買い上げから6ヶ月
購入店舗 セブンイレブン

1mのライトニングケーブルが同梱。バッテリータイプではなく乾電池タイプなので最初は戸惑うかもしれませんが、

バッテリータイプのように一度使えなくなったらずっと使えなくなるものではなく、電池を新しいのに取り替えれば何度でも使い回すことができるのが魅力的ですね。

サイズも小さく持ち運びに便利です。

この商品をもっと見る

2位 AxinGのリチウムチャージャー2300 ACIL01L2

価格 ¥2,996
対応機種 iPhone 8 Plus、iPhone 8、iPhone 7 Plus、iPhone 7、iPhone SE、iPhone 6s PLUS、iPhone 6s、iPhone 6 Plus、iPhone 6、iPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5、iPod  touch(6th Generation)、iPod touch(5th Generation)、iPod nano(7th Generation)
保証期間 お買い上げから6ヶ月
購入店舗 ローソン

正直、乾電池式タイプよりこのバッテリータイプの方がおすすめです!なぜかと聞かれたら、新しい乾電池を次から次へを用意しなくて済むからです。

バッテリーを何度も蓄電して使い切ってしまったら、新しいのを買えばいい話ですしね。1日1回蓄電するとしても、500日は持ちますよ。

この商品をもっと見る

1位 tama’sのリチウムチャージャー3000 AL61SCW2

価格 ¥2,376
対応機種 2012年以降にdocomo、au、Softbank、Disney Mobile Y!mobileから販売された、microUSBまたはUSB type-C接続のスマートフォン
保証期間 お買い上げから6ヶ月
購入店舗 ローソン

付属品はmicroUSBケーブルとtype-Cの変換コネクタのみ!

なので、この商品を買っただけではiPhoneやiPadを充電することはできませんが、既にiPhoneやiPad用のライトニングケーブルを持っているなら、それを使うことができます。

バッテリータイプかつボタン式なので、無駄にバッテリーを消費してしまう可能性が少なくなります。お値段もボタン式でないACIL01L2より安いのでおすすめです。

1.5Aの急速充電にも対応。

この商品をもっと見る

最後に

実際に使ってみないと分からないことが沢山ありましたね。

ただ、やっぱりバッテリータイプでオンオフの切替ができるものが一番使い勝手が良いな。というのは変わらなかったです。

充電ケーブルがあるなら、最後に紹介したtama’sのリチウムチャージャー3000 AL61SCW2一択ですね。ケーブルがなければその他のモバイルバッテリーを検討してみてください。

また、これを言ってしまったら元も子もないのですが、コンビニで販売している充電器やモバイルバッテリーはとても高いです。

急を要さないのであれば、コンビニではなく、Amazonなどの通販サイトで買うことをおすすめしますよ。

それと、何度も口酸っぱくして言っていますが、購入する時は、必ず自分の持っているスマホやタブレットなどの定格容量を確認してください。

それ以下のモバイルバッテリーだと一度もフル充電することができないので、買うことは控えた方が良いですよ。ここ凄く重要です!