新商品を含む!セブンイレブンのアイスのおすすめランキングを紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

この記事では、セブンイレブンで販売しているアイス(もなか、氷菓、アイスクリームなど)をランキング形式で紹介していきます。

全て私が実際に食べたものだけを紹介しますので、想像とか、妄想だけで紹介しているものは1つもありません。また、アイスと言っても、全て紹介していたらキリがないので、今回はセブンだけで販売しているアイスになるべく絞っています。

ランキングは低いものから順に紹介していきますね。

この記事の目次

ショコラミントマカロンアイス

個人的にミントの風味が苦手なためこの順位にしていますが、ミントの風味が好きな人であれば上位にランクインするくらい美味しく食べれるんじゃないかなと思います。チョコよりミントの風味の方が遥かに強いため好き嫌いはハッキリ分かれますね。

宇治抹茶もちバー

宇治抹茶ということで、抹茶のほろ苦さが楽しめるアイスになっていました。濃い抹茶もなかに比べると苦みは少し弱くなってしまっていますが、全くない訳ではありません。またパリパリ感とサクサク感を楽しめる貴重なアイスでもあります。

濃い抹茶もなか

良質な商品ですが、抹茶の味が私のお口には合わなかったので順位を低めにしています。濃い抹茶という名前の通り、抹茶の苦い味がとても強調されており、甘さはあまりありません。舌やお口一杯に広がる抹茶の苦みが癖になる人はなると思います。

香ばしさが特徴アーモンドチョコレートバー

表面を覆っているアーモンドチョコレートのカリカリッとした食感は魅力的ですが、バニラより圧倒的にチョコレートの味が強いため、チョコレートの強い甘さが苦手、、という人にはあまりおすすめ出来ません。また、189円とアイス1つにしてはちょっと高いかな。って感じなので、なかなか手が出しづらいと思います。

2種のソースがかかったフルーツ&ヨーグルト味氷

決して悪い商品ではありませんが、白桃、黄桃、苺、みかん、ヨーグルトと色々な味を混ぜすぎている感は否めません。もう少し味の種類を絞って落ち着いて1つ1つの味をじっくり楽しませて欲しかったです。お値段も少し高いかな。というのが正直なところ。

果肉入りいちごソースのいちご練乳氷

甘酸っぱいいちごではなく、ひたすら甘い味のするいちごでしたね。また、いちごより練乳の部分が圧倒的に多いため、いちごのアイスより練乳のアイスが好きな人におすすめしたいです。セブンプレミアムのアイスの中では比較的安価な商品ですね。

濃厚生チョコマカダミアナッツ

洋酒の味が結構強く、お酒を普段飲まない私からしたらちょっぴり食べづらいかなと感じました。これに加えて生チョコの味は濃厚ですし、本当に大人のためのアイスだなって感じですね。雪見だいふくとは全く違います(笑)

ヨーグルト味ソース入りピーチヨーグルト味氷バー

桃の天然水のようなさっぱりとしたピーチの味とヨーグルトの甘い味を組み合わせたようなアイスでした。またアイスの食感はバニラのアイスクリームとは違い、氷を食べているような感覚に近かったですね。ジャリジャリッとした感じ。しつこさのない甘いピーチの味アイスは、暑い夏の食後のデザートにピッタリだと思いました。

バターが贅沢に香るクッキーサンド

一般的なサクサクッとした食感のクッキーとは違い、ラングドシャのようなお口にフィットするグシャッとした食感が楽しめるアイスでした。

このクッキーとアイスの程よい硬さのコンビネーションが抜群ですね。甘酸っぱい苺の味が好みでなくても、この食感だけで何度もリピートしたくなるはずです。ちょっと変わったアイスを食べたい人におすすめですよ。

いちごがおいしい白くま

決して悪い商品ではなく、むしろ良質な商品ではありますが、もう一声欲しかったですね。苺がメインのアイスなのですから、バニラの味より苺の味をもっとじっくり堪能したかったです。現状は苺よりバニラの味の方が強くどっちがメインだか分からなくなってしまってますからね。難しい問題だと思いますが改良を期待しています。

パイン&マンゴーヨーグルト味氷

パイナップル、マンゴー、ヨーグルトと3つの味が楽しめるかき氷のようなアイスです。そのため、食感はシャリシャリっとしていました。ヨーグルトの比率が一番高いため、どうしてもヨーグルトの味が極端に強くなっています。先にパイナップルとマンゴーを部分を食べてしまい、ヨーグルトの味だけになってしまう事態は避けたいですね。

マンゴーソース入りソース

マンゴーソース入りという名前を聞くと、マンゴーの味がメインのアイスなんじゃないかと思うかもしれませんが、実際はマンゴーの味より小豆やバニラの味の方が強く感じられましたね。想像していた味と大分違ったものだったので少し残念でした。

ミントチョコレートバー

ミントだけでなくチョコの風味もたっぷり楽しめるようになっています。そのためか少しカロリーは高めになっていますが、ミントチョコが好きな人にはたまらないアイスだと思いました。この爽やかさは夏にぴったりですね。

果肉たっぷりストロベリーチョコレートバー

いちごとチョコレートの味が同時に楽しめるアイス。外側の部分はカリカリザクザクと2種類の食感が楽しめます!甘いものが極端に苦手な人だと辛い味になるかもしれません。少し贅沢な甘~いアイスが食べたい。という人にはおすすめです!

果肉まるごとブルーベリーチョコレートバー

外側はカリカリッとした食べていて楽しくなるような軽快な食感、中はひんやりしっとりとしていました。チョコレートの味よりブルーベリーの味がメインになっているため、チョコ系のアイスだとは思わない方が良いです。

ハニーポップチーズケーキ

オレンジとレモンの甘い味が美味しいアイスですが、ハニーポップチーズケーキという名前から、チーズの味がメインでオレンジとレモンの味はおまけ程度だろう。と買う前に誤解してしまう人が結構いそうですね。

[/box]ハニーポップチーズケーキのカロリーと食べた感想[/box]

もっちりアイス(いちごチーズタルト味)

悪くはないんですがコスパはあまり良くないかなって感じがしました。また、かき混ぜるほどもっちり感は確かに出てきますが、いうほどもっちりとはしていなくてそこは残念だったかなって感じがしました。

MOW Specialの杏仁ミルクストロベリー

定期的に販売しているセブン限定のMOWですね。MOW Specialシリーズは全てセブン限定だと思っても間違いないと思います。杏仁とストロベリーの風味のバランスがとてもよく、杏仁系のアイスやスイーツが苦手な人な自分でも美味しく食べれました。

こんなにナッツの食感が楽しめるキャラメルアイスバー

キャラメルの濃厚な味とナッツとアーモンドのカリカリッとした食感がじっくり楽しめる見た目以上に贅沢なアイスでした。お世辞にもアイスの量は多いとは言えないので、量より質を重視する人におすすめしたいです!

宇治玉露アイスのアーモンドチョコレートバー

外側はアーモンドチョコレート、中は宇治玉露アイス。宇治抹茶ではありません。玉露独特の苦みはとっても癖になるものでした。抹茶スイーツやアイスで苦みを重視している人ならこの美味しさが分かるはずです。

まるでいちごを冷凍したような食感のアイスバー

苺の味は、甘い味が強めで甘酸っぱい味がやや控えめでした。食感がとても特徴的でジャリジャリッとしたものではなく、グシャッとした比較的滑らかな食感になっています。この食感がとても癖になるのでぜひ食べてみて欲しいです。

チョコが濃厚なブラウニーサンド

名前の通りチョコの味がとにかく濃厚なので、チョコ系のスイーツやアイスが苦手な人にはあまりおすすめ出来ません。食感に関しては、ビスケットを水に染み込ませたような柔らかいものでとても癖になります。他の味も出して欲しいところ。

焦がしキャラメルもなか

ほろ苦さと甘いキャラメルの味が楽しめるもなかですが、苦みはあまりないため、例えばガトーショコラなどほろ苦さが売りのスイーツが嫌いな人でも無理なく食べれると思いました。もなかの生地はパリパリっとしていてとても系かな食感ですよ。

パリッと食感のチョコレートバー

チョコレートのパリパリッとした軽快な食感とコクのある甘いバニラの味が楽しめるアイスバーでした。薄くコーティングされているからか、チョコの味はとてもあっさりとしているので、チョコの甘い味が得意でない人でも美味しく食べれると思います。

サクサク食感のシュガーコーン

サクサク食感と商品名に付いていますが、実際はサクサクより重みのあるザクザクッとした食感が楽しめました。とても分厚いコーンで食べ応えがあるのは嬉しかったですね。バニラとチョコレートの味が同時に楽しめて、チョコの味が変に甘すぎたりすることはなかったので食べやすかったです。非常にバランスの良いアイスでしたよ。

井村屋のあずきたっぷりあずきバー

あずきのアイスはアイスを販売しているところならどこにでもあるレベルですが、ここまで大きめのあずきがギッシリと入っているアイスは珍しいと思いました。そのおかげで端から端までどこを食べても甘い小豆の味が楽しめましたよ。

ワッフルコーンのストロベリー&バニラ

バニラの甘い味をそのままに苺の甘い味も同時に楽しむことが出来ます。ただし、甘酸っぱさはないので注意して欲しいです。アイスクリームの量がとても多いですし、ワッフルコーンはサクサクザクザクっとしていましたし、魅力たっぷりの商品ですね。

ティラミスマカロンアイス

マスカルポーネ味のアイスやチーズ味のマカロンも使用されていますが、一番強いのはコーヒーの風味ですね。正直マスカルポーネ感やチーズ感はあまりないので、期待しない方が良いかもしれません。マカロンの食感とコーヒーの風味が好きな人におすすめです。

Tops監修チョコレートケーキアイスバー

外側はカリカリッとした食感。中はしっとりとしていると同時に、くるみの独特な食感も思う存分に楽しめます!まさかここまでくるみが沢山入っているとは良い意味で意外でした。チョコ系のアイスが好きで食感にこだわりのある人なら絶対に気に入るはず。

スイーツカップアイススペシャルエディションのモンブラン

味に関してはケーキのモンブランにかなり近く、一番上のシュガーパウダーとマロンあんを食べている時にそれを1番強く感じました。モンブランの味は楽しめますが、ミルクアイスの味がかなり弱かったのでそれに関しては心残りですね。

ハーゲンダッツのクランチーバー(カナディアンメープル&ウォルナッツ)

人によっては少し甘さがしつこく感じるかも?何かと何かを組み合わせた味ではなく、メープルの味のみが強調されているため、好きな人は好きで嫌いな人は嫌いって感じになるかなと思います。カリカリッとした食感は快感ですね。

Ghanaの生チョコレート×ティラミス

コーティングチョコのカリカリ感、ティラミスの風味、生チョコレートのとろりとした舌触りと、ほんのりとした苦み、これらが一度に楽しめる贅沢なアイスでした。ほんのり苦い味のアイスやスイーツが好きな人なら必ず気に入るかと思います。

キャラメルナッツケーキサンド

キャラメルのほんのり優しい風味とアーモンドとナッツの食感が楽しめるアイス。生地はブッセのような感じで柔らかくしっとりとしたものでしたよ。甘~いアイスを求めている人だと少し物足りなく感じるかもしれません。

ハーゲンダッツのクリーミーコーン チョコレートマカデミア

ハーゲンダッツということでお値段が350円と普通のアイスに比べて大体2倍以上のお値段になっています。そのため頻繁に手が出せるアイスではないんですよね。味や食感は特別なものでしたが、サイズはごく普通のものです。

まるでライチを冷凍したような食感のアイスバー

凄く美味しいです!さっぱりとした甘さで後々味がしつこくありませんでした。ラフランスやりんごなど果実系のアイスが好きであればこれもしっくりくると思います。

まるでパインを冷凍したような食感のアイスバー

シャリシャリッとした優しい食感のアイスでパイナップルの味も見事に再現されていましたよ。全く違和感を感じさせない深みのあるパイナップルの味が癖になりますね。定番のシンプルなアイスバーですが、手を抜いている感じは一切ありませんでした。

ミックスベリーマカロンアイス

ミックスベリーということですが、最も強く感じられるのはストロベリーではなくブルーベリーっぽい味でしたね。ただ、甘すぎるとか食べづらいとかマイナスな印象は全くなく、外側の生地の食感が魅力的なこともあり、何度も食べたくなる癖になる味でしたよ。一般的なお菓子のマカロンとは全く違った食感なのでそこだけ注意して欲しいです。

クランチチョコ&ビスケットサンド

よくあるビスケットで挟んであるアイスクリームではなく、上はクランチチョコ、下がココアビスケットになっており、真ん中にバニラが挟んであります!少々食べづらさはありましたが、食感はどのアイスにもないものでとても楽しめました。

北海道産乳製品を使った北海道バニラバー

北海道産の乳製品とのことですが、バニラ自体はマダガスカル産のものが使用されています。マダガスカルはバニラの原産地の中でも最も高品質と言われていることもあるそうですよ。実際に食べてみて甘くて奥行きのある濃厚な味はまた食べたい。と思えるものでした。サイズが小さいのはメリットでもありデメリットでもありますね。

練乳の味わい白くまアイスミルク

見た目の彩り、そして実際に食べてみてもとても美味しいアイスミルクでした。アイスミルクというくらいなので、バニラのアイスクリームでも体験出来ない、とにかく濃厚でお口いっぱいに広がる甘さが楽しめましたよ。全体的にシャリシャリッとしたシャーベットのような食感なので、滑らかな舌触りを求めている人には向かないかも。

ワッフルコーンのミルクバニラ

超定番のバニラ味のアイスクリームとワッフルコーンを組み合わせたものです。上位の存在である金のワッフルコーンには敵いませんが、その分手を出しやすい価格設定になっていますし、ワッフルコーンの食感は変わりないので、拘りが強くない人なら、こちらのアイスクリームで満足出来ると思います。とにかくバニラの量が多いです。

チーズケーキサンド

普通のバニラのアイスにはないチーズのほのかな甘さがとっても癖になります!またビスケット生地ということで、とても独特な食感が楽しめるようになっていました。

パサパサ感のないしっとりとした柔らかいものでした。ビスケット系のアイスでもこの食感はなかなか楽しめないですね。

MOW Specialの十勝あずき

バニラと十勝あずきを組み合わせた2種類の味が楽しめるアイスになっています!

味はよくある上と下で分かれているようなものではなく、真ん中に十勝あずき、その周りにバニラ。という感じになっていました。お手頃な価格で上質なアイスを食べたい。という人にとってもおすすめです!250円くらいでも良い気がしました。

ハーゲンダッツのジャポネ<あずき重ね>~きなこ練乳仕立て~

こしあん、きなこ、あずきアイスと3層構造になっているのでかなり贅沢です!その分お値段も一般的なハーゲンダッツより少しだけ高めになってしまいますが、あずきやきなこのアイスが好きな人なら食べてみる価値ありです。

果肉たっぷり温州みかん氷

私個人としては、想像して通りとっても甘くて美味しいものでしたが、見た目からはその美味しさが想像しにくいかもしれません。正直表面に乗っているみかんの数は少ないですが、氷の部分も甘くて美味しいみかんの味がじっくり堪能出来るので、みかん好きの人であれば文句はないと思います。体の芯から冷えていく感じがありました。

井村屋のほうじ茶ティラミわらびもち

とても美味しいアイスなのは間違いないのですが、ほうじ茶の風味はかなり弱いですね。一口目は強く感じられますが、食べ進めていくとほうじ茶の風味があまり感じ取れなくなってきます。また、苦みのようなものもなかったですね。

北海道産あずきのどら焼きアイス

どら焼きの生地が本当にそのまま使用されていたことにまず驚きました。そのため、どら焼きが好きな人なら絶対に満足出来るアイスだと確信しています!バニラと小豆の味が一度に楽しめる贅沢なアイスでしたよ。

ティラミスサンド

コーヒーソースの苦みがティラミス感を凄く感じさせてくれるものでした。甘さもちょうど良く、ティラミス系のアイスとしては非常に完成度が高いですね。アイスがすぐに溶けてきてしまうのが唯一の難点で味や食感はバッチリでした。

Wチーズケーキ

Wチーズケーキということで、レアチーズとベイクドチーズの味を一度に楽しむことが出来ます。すんごい贅沢な味と舌触りでした。チーズ味のクッキーも沢山入っていますが、これはサクサクッとした食感ではなく柔らかいものい

ピスタチオのマカロンアイス

ピスタチオはナッツの一種でお酒のおつまみなどにも人気のものですよね。今回はそれがアイスになったものです。マカロン独特のグシャッとした食感はもちろんのこと、しつこくないピスタチオの風味が癖になるとっても美味しいアイスでした。

ほろにがココアのクッキーサンド

極端に苦い味ではなく、本当にほろ苦いって感じでしたね。さらに言うならほろ苦いスイーツやアイスの中ではかなり優しい部類でした。どちらかというとココアの苦みよりバニラの甘さがメインのアイスかなと思いました。美味しいです!

和のワッフルコーン大学いも

大学いもの味が忠実に再現されていて、黒ごままで入っています!味が分からない状態で食べても、大学いもとまでは分からないかもしれませんが、さつまいもの味だな。と的確に言い当てることが出来るくらいでしたね。

ワッフルコーンの濃厚クレームブリュレ

ワッフルコーンシリーズでも上位に食い込む味でしたね。

プリン系のアイスやスイーツが好きな人ならワッフルコーンシリーズで1番美味しいと感じるかもしれません。アイスの中に入っているカラメルチップに関してはカリカリではなくジャリジャリっとした食感なのでご注意ください。

苺のケーキサンド

ブッセのようなふんわりしっとりとした生地と苺果肉入りのアイスの相性が抜群に良かったです。よくあるビスケット生地のアイスではないですね。手で触れた時にあまりの柔らかさにびっくりしました(笑)バニラや苺系のアイスが好きな人におすすめです!

まるでマンゴーを冷凍したような食感のアイスバー

みかんやいちごと同じようにまるでマンゴーを食べているような感覚が楽しめるアイスでした。アイスがとても柔らかく表面が滑らかなものなので安っぽさが全くないですね。マンゴーの濃厚な味を楽しみたい人におすすめです!

贅沢シューアイスバニラ

かなり良かったです。手軽に食べれるサイズ感と、バニラの甘くて濃厚な味が癖になるアイスでしたよ。普通のカスタードやホイップクリームが入っているシュークリームに飽き飽きしている人や、気分転換をしたい人におすすめしたいです。

赤い実はじけた恋の味 ~マスカルポーネ&ベリー

ホワイトチョコレートの甘い味とベリーの甘酸っぱい味がとっても癖になるアイスでした。またアイスを挟んでいるクリスピーのサクサクッとした食感やチョコレート表面のカリカリッとした食感も絶妙でしたよ。

贅沢シューアイスショコラ

今までバター&キャラメルやバニラの贅沢シューアイスを紹介してきましたが、この味が唯一ほろ苦い味が楽しめるようになっていました。サイズ感などは他の味と変わらず、シューアイスならではの柔らかな食感もそのまま残っていました。

ホワイト生チョコもち

井村屋のアイスにハズレなしですね。これを食べて改めてそう思いました。バニラがあることでお餅を食べている時に雪見だいふくを食べているような気分にもさせてくれました。甘さがしつこくないのも好印象でしたよ。

まるでラ・フランスを冷凍したような食感のアイスバー

良い意味で期待を裏切ってくれたアイスでした。味から食感まで大袈裟ではなく言うことなしです。ラ・フランスの味がそのまま再現されているだけではなく、柔らかい上品な食感がとても魅力的です。ラ・フランスが好きな人なら絶対に気に入るはず。

タピオカ風もち&ミルクソース入りロイヤルミルクティーバー

ただのタピオカではなくお餅のようなしっかりとした食感のタピオカがまんべんなく入っていました。ミルクと紅茶の風味がよく効いていて甘さがしつこくなく食べやすかったですね。味から食感まで楽しめる面白いアイスです。

贅沢シューアイスバター&キャラメル

ただのバニラ味のアイスではなく、キャラメルやバターの味が加わったものになります。キャラメル本来の味ではなく、キャラメルとバニラの味が組み合わさった新たな味として楽しむことが出来るアイスでしたね。めちゃめちゃ美味しかったです!

まるでみかんを冷凍したような食感のアイスバー

袋を開けた瞬間に感じるみかんの香り。そして味もみかんの甘酸っぱさが忠実に再現されていてびっくりしました。みかん系のアイスが食べたい。となった時はこのアイスを買っておけばまず間違いないですよ。お値段は149円と特別高いものではありません。

北海道産あずきのあずきもなか

バニラの包み込まれるような優しい甘さとあずきの深みのある甘さを同時に楽しめるもなかです。味に関しては文句なしですが、あずきのパリパリッとした食感やもなかのパリパリ感もなかなかに魅力的でした。一度食べたらリピートしたくなるアイスですね。

ブリュレ風バウムクーヘンアイス

バニラアイス、カラメルソース、ホワイトチョコソース、そしてバウムクーヘンを組み合わせた凄く贅沢なアイスです!それだけにお値段もちょっぴり高めですが、バニラ系のアイスが好きな人なら食べて絶対に損はないです!

井村屋のやわもちアイス(ストロベリー&チーズ)

反則的な美味しさここにあり!って感じでしたね(笑)バニラではなくチーズのアイスを採用したのは大正解だと思いました。苺の甘酸っぱさとおもちのモチモチ感にマッチしています!特におもちのモチモチ感は想像以上に癖になるものでしたよ。

クレープラムレーズン

クレープ生地とビスケットクランチの食感、そしてラムレーズンの優しい風味がとても癖になります!お酒の風味が苦手な人でもまず問題なく食べれると思います。私が普段お酒を全く飲まない人間でそれでも美味しく食べれたので。

あずきを楽しむほうじ茶ラテバー

もうこれは最高のアイスです。小豆の甘さとほうじ茶のほんのり優しい風味のバランスが絶妙すぎます。製造しているのは井村屋。納得の安定感だなと思いましたね。見た目は地味ですが、良い商品なので騙されないでください(笑)

雪見だいふく(ほうじ茶)

食べる前はお口に合うかとても心配だったんですが食べてみてビックリです!まさかここまでほうじ茶の味を自然に再現しているとは思いませんでした。食べていて凄く落ち着きますし、バニラの雪見だいふくより好きだ。って人が多いと思います!

まるごと小粒苺のひとくちアイス

なんだこれは!とびっくりするくらいの美味しさでした(笑)ホワイトチョコレートのカリカリッとした食感と甘い味、そして苺の甘酸っぱい味がよく合っています。一口で食べれるので気軽さは良いですがすぐなくなってしまうのが惜しいところです。

ベルギー産チョコレート使用生チョコアイス

キューブ型のチョコがギッシリ詰まっているのがズルすぎますね(笑)ほんのり苦い味が楽しめて食べれば食べるほど癖になるアイスでした。しかも何とカロリーは200もないので、気軽に食べれるのも魅力的なんですよね。

3位 マンゴーいっぱいの黄ぐま

炎天下で食べるアイスにはぴったりです。星の数ほどあるアイスの中でもこれほど食べた後にさっぱりした感覚になれるものはなかなかないと思います。マンゴーの味も美味しいですが、滑らかな舌触りととろけるような甘さのバニラも最高でした。

2位 金のワッフルコーン(ミルクバニラ)

容器の金色の見た目だけでなく、味も他のバニラ系のアイスクリームとは全く別次元ものでしたね。コンビニでバニラ系の最上のアイスクリームを食べたいならこの商品以外に選択肢はないでしょう。ひたすら濃厚。そしてしつこくない癖になる甘さ。バニラの量もめちゃくちゃ美味しいですし、これで満足出来ない訳がないのです。

1位 白玉クリーミーぜんざい

お値段はちょっと張りますが、お値段以上の価値があります。一度食べたら脳裏に焼き付いて離れられなくなってしまうほどの衝撃的な美味しさでした。バニラ、チョコレート、小豆の甘さが楽しめるのはもちろんのこと、食感や舌触りがとっても癖になります!

最後に

セブンプレミアムのアイスはどれも魅力的なものばかりでランキング付けするのが難しかった、、と言いたいところですが、1位の白玉クリーミーぜんざいと金のワッフルコーン(ミルクバニラ)は別格ですね!

バニラの味にとことん拘りたいならこの2つを食べなければはじまらないレベルです!また新しくセブンイレブンで販売しているアイスを食べましたら、随時記事にして紹介していきますので楽しみに待っててくださいね。