セブンイレブンのスイーツ!ふんわり生どら焼のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているふんわり生どら焼です。

こちらのどら焼きには、パティシエの声から生まれた卵であるエグロワイヤルが使用されていますよ。また、どら焼きと言えば、常温保管が一般的になると思いますが、このふんわり生どら焼は要冷蔵となっています。

ふんわり生どら焼の詳細

まず最初に、ふんわり生どら焼のカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。

名称和生菓子
商品名ふんわり生どら焼
価格¥220
原材料名つぶあん、ミックス粉(小麦粉、砂糖、脱脂粉乳、その他)、クリーム(乳製品)、砂糖、卵、乳等を主要原料とする食品、はちみつ、加工油脂、加工澱粉、膨張剤、乳化剤、増粘剤(キサンタン)、香料、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、大豆を含む)
消費期限約2日(商品購入が4月19日の午前5時頃で消費期限が4月21日の午前3時)
保存方法10℃以下で保存する
製造者わらべや日洋(株)デザート工場 神奈川県相模原市中央区宮下2-18-6 TEL:0120-900-620
栄養成分表示
熱量328kcal
たんぱく質5.9g
脂質12.1g
炭水化物49.0g
ナトリウム248mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくふんわり生どら焼です。草もちにも使用されていた北海道十勝産の小豆がこの生どら焼にも使用されているとのこと。

裏側には原材料名、保存方法、カロリー、消費期限などの詳細が載っていました。

袋はギザギザの部分を縦に引くか横に広げて開封していきます。

生どら焼はそのまま入っているのではなく、透明の容器に乗せてありました。扱い方が丁寧で好感が持てますね。

ということで実際に食べてみました。

とにかくどら焼きの生地に挟まっているホイップクリームとつぶあんの量が半端ないです!その分カロリーも多めなのですが、これ1つでかなりお腹が満たされますね。

パサパサ感が全くないしっとりとした生地にとろけるような甘さのホイップクリームとつぶあんの組み合わせがめちゃくちゃ美味しかったです。

つぶあんのおかげで多少甘さが抑えられているように感じました。甘すぎるものが苦手な私でもとても食べやすかったですよ。値段がちょっと高めなのがネックですが、これだけボリュームのあるものなら致し方ないのかなと思いました。

最後に

このスイーツの評価
美味しさ
(4.0)
満足度
(4.0)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(4.0)

THEセブンシューやエクレアの時にも使用されていたエグロワイヤルは本当に美味しくて安定感のある味ですね。最近、エグロワイヤルが使用されているスイーツを見たら、これは美味しいんだろうな。と勝手に思うようになったくらいです。

まろやかで包み込まれるような優しい甘さが特徴で、もうつぶあんがなくてもエグロワイヤルが使用されているクリームだけで良いんじゃないかと思ってしまうくらいインパクトが強かったですよ。物凄く贅沢なスイーツを食べている気分になりました。

セブンイレブンのスイーツの
おすすめランキングに戻る