セブンイレブンのパン!ホットドッグのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているホットドッグです。特別なホットドッグではなく、ごく普通のホットドッグですね。ケチャップとマスタードは最初からかかっていますので要注意です。詳細はこのまま読み進めてみてくださいね。

ホットドッグの詳細

名称 調理パン
商品名 ホットドッグ
価格 ¥138
原材料名 ポークソーセージ、パン、トマトケチャップ、マスタード、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、pH調整剤、発色剤(亜硝酸Na)、増粘剤(アルギン酸エステル、増粘多糖類)、V.C、香辛料抽出物、炭酸Ca、(原材料の一部に卵、乳成分、小麦、大豆、りんごを含む)
消費期限 約1日(商品購入が7月17日の午前4時頃で消費期限が7月18日の午前3時)
レンジ加熱目安 500W:0分50秒、1500W:0分15秒
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 (株)武蔵野 埼玉工場 埼玉県朝霞市泉水3-11-46 TEL:0120-115-857
栄養成分表示
熱量 293kcal
たんぱく質 9.1g
脂質 17.6g
炭水化物 24.6g
ナトリウム 622mg

商品の開封まで

こちらが今回紹介していくホットドッグです。

裏側には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、そのままの状態でレンジに乗せていきます。

レンジに乗せたら、出力を500w、時間を50秒に設定して温めていきます。

温めたら袋を開封して中にあるホットドッグを取り出していきます。

袋から取り出すとこんな感じ。

適度に太くて食べ応えのあるポークソーセージが挟んであります。

食べてみた感想

美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

レンジで温めた直後は熱くて手で持てないほどですが、すぐに表面の温度が下がってきて、手で持てるくらいにはなってくれましたね。温めることでパンの生地が極端に柔らかくなりますが、これによって食べづらく感じることはありませんでした。

ホットドッグと言えば、ケチャップとマスタードのイメージがとても強く、そのまま何も味を付けないで食べる人はいないくらいですよね。

そのため、ケチャップとマスタードの両方が最初からかかっていることについてはマイナスな印象には繋がりませんでしたが、味の調整が細かくできなかったのは残念でしたね。ケチャップとマスタードは、袋を別にしておいてくれたら良かったと思います。

ホットドッグとしては普通に美味しかったのその点だけ気になりましたね。

セブンイレブンのパンをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!ローソンで販売しているパンとドーナツのおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。 新商品を含む!ファミリーマートのパンとドーナツのおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。