セブンイレブンのスイーツ!セブンカフェラテゼリーのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているセブンカフェラテゼリーです。一番上にホイップクリーム、その下にコーヒームース、カフェラテゼリーと3層になっています!ちなみに、ホイップクリームは北海道産のものが使用されているとのこと。

結論から先に言ってしまうと、普段コーヒーを飲まない人からすると魅力があまり分からないスイーツになるかなと。人を選ぶかなと思いました。

詳細はこのまま読み進めてみてくださいね。

セブンカフェラテゼリーの詳細

名称 洋生菓子
商品名 セブンカフェラテゼリー
価格 ¥232
原材料名 牛乳、コーヒー抽出液、グラニュー糖、乳糖を主要原料とする食品、クリーム(乳製品)、ゼラチン、加工でん粉、乳化剤、(原材料の一部に乳成分、大豆を含む)
内容量 1個
消費期限 約2日(商品購入が11月14日の12時頃で消費期限が11月16日の午前3時)
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 プライムデリカ(株)相模原第一工場 神奈川県相模原市南区麻溝台1-7-1 TEL:0120-056-755
栄養成分表示
熱量 209kcal
たんぱく質 5.5g
脂質 8.4g
炭水化物 27.7g
ナトリウム 37mg

商品の開封まで

こちらが今回紹介していくセブンカフェラテゼリーです。かなりしっかりとした容器で、手で強く握っても凹んだりすることはありませんでした。再利用したくなりますね。

側面には、原材料名、保存方法、消費期限、カロリーなどの詳細が載っていました。ホイップクリームが乗っているスイーツですが、意外とカロリーは控えめですね。

反対側にはSEVEN&iとSEVEN CAFEの文字。何かカッコいいですね。

フタを開けるとこんな感じ。

こちらは上に乗っているコーヒームースの部分です。

こちらはコーヒームースの下にあるコーヒーゼリー。

食べてみた感想

美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

言ってしまえばコーヒーをそのままスイーツにしたような商品なので、ホイップクリームと混ぜて食べても完全に苦みを回避することはできませんでしたね。

ただ、元々極端に苦い味ではないので、普段コーヒーを飲まない人でも美味しく食べれる可能性は十分あります!

私個人としては、ガトーショコラのほろ苦さよりもお口にフィットするもので、とても食べやすいとまではいきませんが、何とか食べれるものではありました。普段コーヒーを嗜んでいる人からすれば、普通に美味しく食べれると思いますよ。

30歳手前にして、未だコーヒーをほとんど飲んだことがない私には、このスイーツの良さが半分も分かってないんじゃないかなと。

セブンイレブンのスイーツをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品と今販売中のものだけ!セブン、ローソン、ファミマのコンビニスイーツをまとめて紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするファミリーマートのスイーツをランキング形式で20個紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするローソンのスイーツをランキング形式で20個紹介します。