セブンイレブンのバレンタインチョコ!銀座千疋屋のりんごショコラの賞味期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているチョコレートの1つ、銀座千疋屋のりんごショコラです。こちらの商品はバレンタイン期間限定の商品なのと、セブン以外のローソンやファミマなどのコンビニでは取り扱っていないものになります。

ちなみに、りんごショコラの他にいちごショコラも同時に販売していました。

銀座千疋屋のりんごショコラの詳細

名称準チョコレート
商品名銀座千疋屋のりんごショコラ
価格¥1,080
原材料名植物油脂、砂糖、乾燥りんご、全粉乳、ココアバター、脱脂粉乳、乳化剤(大豆由来)、香料、酸化防止剤(V.C)
内容量3個
賞味期限約2か月(商品購入が2月5日の12時頃、賞味期限が4月3日)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて28℃以下で保存する
販売者株式会社パティスリー銀座千疋屋 東京都中央区銀座5丁目5番1号

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく銀座千疋屋のりんごショコラです。箱はいちごショコラの時と全く同じですね。

側面はこんな感じ。綺麗なお花が描かれていてとってもオシャレです。

底の部分には、原材料名、保存方法などの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、透明のシールを剥がしてフタを外していきます。

いちごショコラの時は5個でしたが、今回は大きさの関係からか、3つに減っています。また、袋のデザインも赤色に変わっていますね。

袋から出すとこんな感じ。あまり可愛らしい見た目とは言えませんが、珍しい形のチョコレートでちょっぴり見惚れてしまいますね。

ということで実際に食べてみました。

見た目からどんな風味がするのか全く予想出来ないものでしたが、食べてみてなるほど!という感じのものでしたね。チョコのほんのり甘い味とりんごの酸味が融合したような感じです。どちらかの味が主張しすぎているようなことはなく、食べやすかったです!

食感は一般的なチョコレートと同じように硬く食べ応えのあるものでした。もっとお値段をアップしてりんごそのものの形をしたチョコレートだったらなお良かったかな?と思いましたが、コンビニで買い物する層はそんなもの求めてないですよね(笑)

最後に

このスイーツの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.5)

パッと見りんごの形はしていますし皮らしきものも付いていますが、食べるまで本当にりんごの風味が楽しめるのかとても心配でした(笑)

ですが、そこは天下の千疋屋。りんごの風味はしっかり楽しめるようになっていました。ただし、りんごりんごしているような感じではなく、ほんのり優しい風味が楽しめる感じでしたね。甘酸っぱさもチョコの味で弱まっている感じでした。

ちなみに、紫色の皮の部分はそのまま食べても全く問題ありませんし、皮らしさは全く感じませんでした。とても食べやすく皮の部分が障害になることはありませんよ。

バレンタインチョコ
おすすめランキングに戻る