GODIVAのサブレショコラ桜(5個入)のカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、GODIVAで販売しているGODIVAのサブレショコラ桜です。こちらの商品はセブンやローソンでお取り扱いしていない実店舗か公式オンラインショップ限定の商品になります。また、春の時期にしか販売していないそうです。

GODIVAのサブレショコラ桜(5個入)の詳細

名称 焼菓子
商品名 GODIVAのサブレショコラ桜(5個入)
価格 ¥1,728
原材料名 『桜ホワイト&ダークチョコレート』チョコレート、小麦粉、食用加工油脂、砂糖、ショートニング、油脂加工食品、全卵、アーモンドパウダー、植物油脂、水飴、アーモンド加工品、準チョコレート、バター、加糖卵黄、桜葉塩漬粉末/香料、膨張剤、乳化剤、着色料(赤40)、焼ミョウバン、(一部に小麦、卵、乳成分、大豆を含む)『ラズベリー&ダークチョコレート』チョコレート、小麦粉、食用加工油脂、砂糖、ショートニング、準チョコレート、全卵、アーモンドパウダー、植物油脂、水飴、乾燥ラズベリー、バター、加糖卵黄、ラズベリーチップ/膨張剤、乳化剤、香料、着色料(赤40、青1)、(一部に小麦、卵、乳成分、大豆を含む)『ミルクチョコレートキャラメル』チョコレート、小麦粉、食用加工油脂、砂糖、ショートニング、準チョコレート、全卵、アーモンドパウダー、植物油脂、水飴、ビスケット、バター、加糖卵黄/膨張剤、乳化剤、着色料(黄4、黄5)、香料、(一部に小麦、卵、乳成分、大豆を含む)『抹茶&ホワイトチョコレート』チョコレート、小麦粉、食用加工油脂、砂糖、ショートニング、油脂加工食品、全卵、アーモンドパウダー、抹茶、植物油脂、水飴、準チョコレート、バター、加糖卵黄、緑茶/膨張剤、乳化剤、着色料(黄5、黄4、青1)、香料、(一部に小麦、卵、乳成分、大豆を含む)
内容量 5個(桜2個、ラズベリー、キャラメル、抹茶各1個)
賞味期限 約2か月(商品購入が2月17日の14時頃で賞味期限が4月20日)
保存方法 涼しい場所(15~18℃が適温)で保存する
販売者 ゴディバ株式会社 東京都港区六本木3丁目2番1号 TEL:0120-116-811
栄養成分表示
桜ホワイト&ダークチョコレート ラズベリー&ダークチョコレート
カロリー 109kcal 107kcal
たんぱく質 1.1g 1.3g
脂質 7.7g 7.5g
炭水化物 8.6g 8.6g
食塩相当量 0.04g 0.02g
栄養成分表示
ミルクチョコレートキャラメル 抹茶&ホワイトチョコレート
カロリー 106kcal 107kcal
たんぱく質 1.1g 1.2g
脂質 7.1g 7.5g
炭水化物 9.2g 8.5g
食塩相当量 0.03g 0.04g

商品の開封まで

こちらが今回紹介していくGODIVAのサブレショコラ桜です。購入したのは5個入りのものですね。立体感溢れるボックス型の箱と表面に描かれている桜のデザインが美しく可愛らしいですね。この箱目当てで買う人もいそうなくらいです(笑)

裏側には、原材料名、保存方法、賞味期限、カロリーなどの詳細が載っていました。

中を開けると、各チョコレートがどんな味なのか詳しく載っている紙が収納されています。こちらに目を通しながら食べていくのが良いかなと思います。

桜ホワイト&ダークチョコレートだけ2つ入っているのが分かりますね。

カラフルなチョコレートで見た目がとても綺麗!テンションが上がりました(笑)

近くから見るとよりその魅力が伝わるんじゃないかなと思います。

サブレの中にはチョコレートガナッシュが挟んであり、ガナッシュの中にはフルーツやクランチが散りばめられているとのこと。

このきめ細かさが安価なチョコとの違いですね。

食べてみた感想

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

全体的に大人が好みそうな深みのある味が多いですね。

シンプルに甘いチョコはミルクチョコレートキャラメルくらいなものです。このチョコも安価なものと比べると深みや食感がまるで違いますしね。

当たり前ですが、1つ1つの味をじっくり楽しみたい人向けの商品です。ガツガツ食べてしまうと1つ1つのチョコの良さが伝わってこないと思いますのでおすすめできません。苦みが強調されているダークなチョコレートが好きな人には特におすすめの商品ですね。

また、春の季節限定の桜の風味が楽しめるチョコレートも入っていますので、こちらを目当てで買うのも全然アリだと思いました。

お値段の違いもありますが、一緒に買ったダブルストロベリークッキーアソートメントとは良い意味でレベルの違う商品でした。この商品は本当にGODIVA感が溢れているので、GODIVA好きにはたまらないと思いましたよ。

GODIVAの商品をもっと見る