ファミリーマートのパン!さつまいものクイニーマン(安納芋あん)のカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、ファミリーマートで販売しているさつまいものクイニーマン(安納芋あん)です。黒ごま入りパイ生地の中に安納芋あんがたっぷり詰まった菓子パンですね。

さつまいものクイニーマン(安納芋あん)の詳細

名称 菓子パン
商品名 さつまいものクイニーマン(安納芋あん)
価格 ¥128
原材料名 小麦粉、さつまいもあん、マーガリン、バター、糖類、発酵風味料、ごま、卵、食塩、パン酵母、麦芽粉末/トレハロース、ソルビット、加工デンプン、香料、pH調整剤、乳化剤、イーストフード、カロテノイド色素、V.C、(一部に乳成分、卵、小麦、ごま、大豆を含む)
消費期限 約半日(商品購入が11月12日の13時頃で消費期限が11月12日)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者 山崎製パン株式会社 〒101-8585 東京都千代田区岩本町3-10-1 TEL:0120-811-114
栄養成分表示
熱量 372kcal
たんぱく質 4.2g
脂質 20.7g
炭水化物 42.2g
食塩相当量 0.4g

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくさつまいものクイニーマン(安納芋あん)です。

袋の裏側には、原材料名、保存方法、消費期限などの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、ギザギザの部分を縦に引いて袋を開封していきます。

パンの表面にはアメが塗られており、生地にはごまがたっぷりと埋め込まれているのが分かりますね。見た目はとても良い感じ。

ということで実際に食べてみましたが、結論から先に言ってしまうと、また食べたいとは思えない私個人としては難ありのパンだと思いましたよ。

安納芋に関しては、チョコやホイップクリームにはない、秋や冬を感じさせてくれる深みのある独特な甘さがとても魅力的でしたが、食べづらさで全て台無しですね。

正直、表面に塗ってあるアメは要らなかったと思います。これがあるだけで凄く食べづらくなりますし、パンがより甘くなってしまいますし、あまり良いことがないです。また違った形で近い感じの菓子パンが食べれたら良いなと思ってます、、

この商品の評価

美味しさ
(3.0)
満足度
(2.5)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(2.5)

これはもう今後食べることはなさそうかな、、すみません。まずいとかではなく食べづらさが致命的なんですよね。パンもスイーツもそうですけど、いくら美味しくても極端に食べづらいものは、また食べたいな。という気持ちが削がれてしまうんです。

この菓子パンは、表面に塗ってあるアメがあまり良くないです。ベッタベタです。で、アメの部分がベタベタしているのはまだ良いんですが、アメに関係のないまっさらな生地の部分もベタベタとしていたので、食べづらいことこの上ないんです。

安納芋あん自体はとても美味しいですが、これだけ食べづらいと、他の商品で良いかなと。安納芋系のパンは少ないですけど、スイーツは沢山見かけますし。

ファミリーマートのパンをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!セブンイレブンのパンとドーナツのおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。 新商品を含む!ローソンで販売しているパンとドーナツのおすすめランキングを紹介します。カロリーと消費期限もまとめました。