セブンイレブンのおにぎり!山椒こんぶのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売されている山椒こんぶのおにぎりです。このおにぎりは少し特殊で、セブンイレブンの厳選米が使用されています。

また、既に110円という安価な値段で昆布の具材のおにぎりがあるにも関わらず、こうして同じ昆布のおにぎりを出しているということは、それだけ品質に自信があるということですね。これは大いに期待出来るおにぎりだと思います。

山椒こんぶの詳細

まず最初に、山椒こんぶのカロリーや消費期限などについてまとめておきますね。消費期限は約7時間しかないので比較的短めですね。

名称おにぎり
商品名厳選米おむすび山椒こんぶ北海道産厚葉昆布使用
価格¥150
原材料名塩飯(国産米使用)、昆布佃煮、調味料(アミノ酸等)、酸味料、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
消費期限約1日(商品購入が4月2日の午後5時頃で消費期限が4月3日の午後1時)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
レンジ加熱目安なし
製造者わらべや日洋(株)相模原工場 神奈川県相模原市中央区宮下3-9-1 TEL:0120-498-711
栄養成分表示
熱量187kcal
たんぱく質3.3g
脂質0.3g
炭水化物42.7g
ナトリウム513mg

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していく山椒こんぶのおにぎりです。北海道産厚葉昆布が使用されています。ちなみにもう1つの昆布のおにぎりは北海道産日高のものが使用されていますよ。

裏側には消費期限、保存方法、カロリー、原材料名などの詳細が載っています。

左側にある切り口の部分を下に引くと袋を開封することが出来ます。一般的なおにぎりのようにテープを引っ張る必要がないので凄く楽です。

袋から取り出してみました。昆布のタレのようなものが外に滲み出しています。

ということで実際に食べてみました。

冒頭でもお話した通り、既にセブンイレブンには昆布のおにぎりが存在していますが、そのおにぎりよりも1つ1つの昆布が大きくちょっとした高級感がありました。

海苔はありませんが、その分厳選されたお米が使用されており、昆布も極上のものが使用されています。これで差額40円が安いとみるか高いとみるか。

正直なところ相当な昆布好きじゃないとわざわざ高い方のおにぎりは買わないんじゃないかな?と思います。身近でこの厳選米シリーズのおにぎりを食べている人を見かけたことがありませんからね。買う人はお金に余裕があるか物好きかどっちかだと思います。

最後に

このおにぎりの評価
美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.5)

110円で販売されている昆布のおにぎりと違い、昆布の味に嫌味がないというか、とにかく自然に美味しく食べれました。もしかしたらこれもいくら醤油漬けの時のように、プラシーボ効果かもしれませんが、それでも美味しく感じれたのは確かなことです。

ただ、海苔が巻かれていないおにぎりということで、海苔が巻いてあるおにぎりより形が崩れやすいです。食べ方が綺麗な人でないと途中でご飯が崩れてボロボロとこぼれてしまう可能性があるんですよね。それだけ気になりました。

セブンイレブンのおにぎりの
おすすめランキングに戻る