セブンイレブンのアイス!サクサク食感のシュガーコーンのカロリーと食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているサクサク食感のシュガーコーンです。森永乳業株式会社とセブン&アイグループが共同開発した商品ですね。

マイルドなチョコでコーティングしたアイスとのことですが、恐らく中はバニラになっており、まろやかな甘い味も楽しめるんじゃないかな?と勝手に予想しています。

サクサク食感のシュガーコーンの詳細

まず最初に、サクサク食感のシュガーコーンのカロリーや賞味期限などについてまとめておきますね。

名称 アイスミルク
商品名 サクサク食感のシュガーコーン
価格 ¥246
原材料名 シュガーコーン、準チョコレート、乳製品、砂糖、果糖ぶどう糖液糖、水あめ、植物油脂、乳化剤、香料、安定剤(増粘多糖類)、アナトー色素、カロチン色素、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
内容量 55ml×5個
消費期限 記載なし
保存方法 要冷凍(‐18℃以下で保存する)
製造者 森永乳業株式会社 CN 東京都港区芝5-33-1 TEL:0120⁻082-749
栄養成分表示 1個(55ml)当たり
熱量 151kcal
たんぱく質 2.1g
脂質 7.4g
炭水化物 19.0g
食塩相当量 30mg

開封と食べてみた感想

こちらが今回紹介していくサクサク食感のシュガーコーンです。

箱の側面には、原材料名、保存方法、カロリーなどの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、上部にあるOPENの部分から箱を開封していきます。

シュガーコーンは1つ1つ綺麗に袋詰めされていましたが、なんか無駄に袋のサイズが大きい気もしますね。

見た感じだとチョコとコーンの存在しか確認できませんが、チョコレートの中は全てバニラになっています。コーンは見た目以上に分厚かったですよ。

ということで実際に食べてみました。

チョコとバニラの味が同時に楽しめる定番の形でしたね。少し厚めのチョコでコーティングされていましたが、チョコの甘い味でバニラの味がかき消されてしまうようなことはなく、むしろバニラの味の方が強調されているように感じましたね。

なので、チョコ好きの人よりはバニラ好きの人におすすめしたいアイスでした。コーンの部分は、とても分厚く歯応えのあるザクザクとした食感が楽しめてこの点も魅力に感じました。人によってはまた食べたいと思える味なんじゃないかなと。

この商品の評価

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.5)
おすすめ度
(3.5)

想像していた通り、周りは厚めのチョコレートでコーティングされていましたが、中は全てバニラになっているため、チョコよりバニラの味が強く感じられましたね。また、チョコの部分はちょっぴりカリカリッとした食感が楽しめましたよ。

比較的小さなサイズのアイスでしたが、コーンの部分の食感がとてもしっかりとしており、コーンの先までギッシリバニラのアイスが詰め込まれていたので、ちょっと足りないな。と感じることはなかったです。これ1つで十分すぎますね。

セブンイレブンのアイスをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

新商品を含む!ローソンのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーもまとめました。 新商品を含む!ファミリーマートのアイスのおすすめランキングを紹介します。カロリーと価格もまとめました。 新作を含む!セブン、ローソン、ファミマで買えるおすすめのハーゲンダッツをランキング形式で紹介します。カロリーと価格もまとめました。