セブンイレブンのお菓子!さっくり食感のプレーンビスケットのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、セブンイレブンで販売しているさっくり食感のプレーンビスケット。この商品は、セブン&アイグループとイトウ製菓株式会社が共同開発した商品ですね。

ビスケットやクッキーのお菓子ならイトウ製菓!というくらい有名な会社なので、イトウ製菓のお菓子を食べたことがある人は多いはず。中でも有名なのは、チョコチップクッキー、バタークッキー、バターサブレクッキーの3つですね。

さっくり食感のプレーンビスケットの詳細

まず最初に、さっくり食感のプレーンビスケットのカロリーや賞味期限などについてまとめておきますね。

名称ビスケット
商品名さっくり食感のプレーンビスケット
価格¥108
原材料名小麦粉、砂糖、ショートニング(大豆を含む)、砂糖混合、ぶどう糖果糖液糖、食塩/膨張剤、酵素、香料(乳由来)、乳化剤
内容量160g
賞味期限約10か月(商品購入が4月26日で賞味期限が翌年の2月1日)
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存する
製造者イトウ製菓株式会社 東京都北区田端6丁目1番1号 田端ASUKAタワー8階 TEL:0120-010-553
栄養成分表示(100g当たり)
熱量453kcal
たんぱく質7.4g
脂質13.0g
炭水化物76.6g
食塩相当量0.7g

実際に食べてみた

こちらが今回紹介していくさっくり食感のプレーンビスケットです。

裏側には原材料名、保存方法、賞味期限、カロリーなどの詳細が載っていました。カロリーは100g当たりの数値などの注意したいところです。実際は160gあるので軽く700カロリー近くはあると思われます。お菓子1袋でこの数値は恐ろしいです。

袋はギザギザの部分から縦に引いて開封することも、横に広げて開けることも出来ます。

こちらが中身です。焼き加減がとても綺麗です。少し割れているものも入っていますが、私が家に持ち帰る際に割れてしまったのか、最初から割れていたのかは不明です。

ということで実際に食べてみました。

といってもごく普通のビスケットなので意外性は何もありません。が、よく言えば予想通りのお菓子ということで期待を裏切られることもなかったですね。

サクサクッとした軽めの食感が癖になるビスケットで、甘さは控えめ。ホイップクリームやチョコレートくらいの甘さでないと満足出来ない。という方にはおすすめ出来ませんが、あっさりとした甘さがを求めている方にはめっちゃおすすめです。

また、量が多いので1袋でかなりお腹に溜まります。1袋で500カロリー以上と一食分近くあるので、出来れば一気に食べないことをおすすめしますよ。

最後に

このお菓子の評価
美味しさ
(3.0)
満足度
(3.0)
コストパフォーマンス
(4.0)
おすすめ度
(3.0)

ビスケットってポテトチップスに比べて製造コストが格段に低いんでしょうかね?と気になってしまうくらいビスケットの量が多かったです。160gで108円ですからね。ポテトチップスなら同じ量で倍はしますから得した気分になりますね。

サクサクッとした軽めの食感でサイズは余裕で一口で食べれるくらいです。お口に放り込んで5秒後には1つ食べ終わってるくらいですよ。

プレーンビスケットということで、チョコなどアクセントになる味はありませんが、かえってこのあっさりとした甘さが癖になってやめられなくなりますね。薄めの甘さが好きだったり、軽めの食感が好きな人におすすめです。

お菓子の
おすすめランキングに戻る