成城石井のスイーツ!リコッタとマスカルポーネのブルーベリーチーズケーキの消費期限と食べた感想を紹介します。

こんにちは!毎日1人で平均5個前後のコンビニ商品を紹介しているコンビニ商品の専門家のたくまさんです。(takumasan11)

今回紹介するのは、成城石井で販売しているリコッタとマスカルポーネのブルーベリーチーズケーキです。ご存知の方もいると思いますが、簡単に説明しますと、リコッタは、イタリア産のフレッシュチーズのこと。

マスカルポーネはイタリアロンバルディア州特産のクリームチーズ(ティラミスなどにもよく使用される)のことですね。本来はこれがリコッタとマスカルポーネなのですが、今回紹介するブルーベリーチーズケーキは、本場のものではないですね。

結論から先に言ってしまうと、甘すぎるスイーツが得意じゃない人でも安心して食べれるものなので、個人的にはかなりおすすめです。

詳細はこのまま読み進めてみてくださいね。

リコッタとマスカルポーネのブルーベリーチーズケーキの詳細

名称 洋生菓子
商品名 リコッタとマスカルポーネのブルーベリーチーズケーキ
価格 ¥699
 原材料名 ブルーベリー、牛乳、マスカルポーネチーズ、レモン果汁、ココナッツシュガー、水飴、粉糖(砂糖、澱粉、植物油脂)、ゼラチン、糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、乳化剤、pH調整剤、香料、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
内容量 1コ
消費期限 約2日(商品購入が7月4日の午前10時頃で消費期限が7月6日)
保存方法 10℃以下で保存する
製造者 コスモフーズ株式会社 川島工場 埼玉県比企郡川島町かわじま2丁目6番 TEL:0120-141-565

商品の開封まで

こちらが今回紹介していくリコッタとマスカルポーネのブルーベリーチーズケーキです。冒頭でも軽くお話しましたが、北海道産リコッタと北海道産マスカルポーネがそれぞれ3.4%。オレゴン産ブルーベリーデューク種が使用されているとのこと。

側面に貼ってあるシールには、原材料名、保存方法、消費期限などの詳細が載っていました。

すぐに食べる場合は、側面に貼ってある黒いシールを剥がして容器のフタを開けていきます。

見た目はまるで雪景色のようです。

質感はとても柔らかかったです!

食べてみた感想

美味しさ
(3.5)
満足度
(3.5)
コストパフォーマンス
(3.0)
おすすめ度
(3.5)

クリームチーズが9割。残り1割がブルーベリーかなと。

ブルーベリーの量は比較的少なめですが、クリームチーズよりブルーベリーの存在感が強いため、このくらいの割合の方がバランスが取れてて良いですね。美味しく食べてもらえるようによく考えられているな。と上から目線になってしまいますが、感心しました。

クリームチーズはとてもしっとりとしており、シュワッとした舌触りを楽しむことができます。これはホイップクリームなどにはないものですね。

クリームチーズだけだと、甘さが控えめすぎて途中で飽きてしまっていたと思いますが、ブルーベリーが良いアクセントになっており、ずっと食べていても飽きない味でした。しかも甘すぎない絶妙な美味しさでしたよ。

同じシリーズでティラミスがありますけど、個人的には控えめな甘さが楽しめるこちらのブルーベリーチーズケーキの方が食べやすかったですよ。

成城石井のスイーツをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

コンビニ商品の専門家がおすすめするセブンイレブンのスイーツをランキング形式で20個紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするローソンのスイーツをランキング形式で20個紹介します。 コンビニ商品の専門家がおすすめするファミリーマートのスイーツをランキング形式で20個紹介します。